鑑の近代: 「法の支配」をめぐる日本と中国

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 古賀勝次郎
  • 春秋社 (2014年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393341209

鑑の近代: 「法の支配」をめぐる日本と中国の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  法を語ると、どうして道徳の話が出てくるのかが、な~んとなく理解できた。
     日本が西洋の社会システムを取り入れても、なんだか違うものになっている理由も。

     でも、多分。それで良いんだろうよ。
     それが、“日本”だって事、なんだろうから。

     それにしても...。社会思想や近代史に疎いため、読みこなせなかった自分が悲しい...。

全1件中 1 - 1件を表示

古賀勝次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

鑑の近代: 「法の支配」をめぐる日本と中国に関連するまとめ

鑑の近代: 「法の支配」をめぐる日本と中国はこんな本です

ツイートする