万物の歴史

制作 : Ken Wilber  大野 純一 
  • 春秋社
3.89
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (520ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393360545

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ウィルバーの理論の精髄が対話形式という形で明瞭に語られており、他の著書よりもわかりやすい…はず。なによりウィルバーのインテグラル理論には独自の専門用語が多く、なによりあまりに博識で引用元の引き出しの多すぎるウィルバーの著書全般は、日本人には敷居が高すぎるところもあるかもしれない。しかし、前述の通り、論旨は常に明瞭なので頻出単語集でも誰か作ってはくれないだろうか。しかし、ところどころ議論が盛り上がりすぎて、テンションが上がって天まで登りつめそうなウィルバーの論勢を、質問者が落ち着かせてるところがなんとも微笑ましい。

  • 久しぶりにウィルバー読んだな。これは邦訳で読むの初です。SESの普及版というか概説書。対話形式で書かれているのですが,SESについての著者インタビューという感じ。原典はざっと読んだと記憶しているのですが,詳しくはSES読んでねというところかw ウィルバーに特有の膨大な註がないので読み進めやすくはあります。SES読んでない人にはお勧めしません。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1949年、米国オクラホマ州生まれ。トランスパーソナルの代表的な理論家。著書に「万物の歴史」(春秋社)「ワンテイスト」(コスモスライブラリー)「意識のスペクトル」「アートマン・プロジェクト」「構造としての神」など.

「2002年 『万物の理論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

万物の歴史のその他の作品

万物の歴史 単行本 万物の歴史 ケン・ウィルバー

ケン・ウィルバーの作品

ツイートする