道をてらす光―私が学んだ人と言葉

著者 : 日野原重明
  • 春秋社 (2000年1月発売)
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 10人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393364154

道をてらす光―私が学んだ人と言葉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 幸せは決して目標ではないし、目標であってもならない。それは結果にすぎない。
    人間というものは自分の運命は自分で作っていけるtものだということをなかなか悟らない。
    知識は容易に得られる。だが叡智を得るには時間がかかる。

  • PDF

  •  日野原重明先生が、影響を受けた学者や芸術家の言葉を綴った本です。

     NYリハビリテーション病院の一患者の詩が心にのこって、図書館でほろっと泣いてしまいました。

  • 選ばれている言葉の幅の広さ、解説の奥深さによって1冊で何冊もの名著のエッセンスのような本。

全5件中 1 - 5件を表示

日野原重明の作品

道をてらす光―私が学んだ人と言葉はこんな本です

道をてらす光―私が学んだ人と言葉を本棚に登録しているひと

ツイートする