田舎司祭の日記

制作 : Georges Bernanos  渡辺 一民 
  • 春秋社
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393415047

作品紹介・あらすじ

貧しさ、弱さ、みじめさにまみれた魂が、なぜ人々を光へと導くのか?一つの赤裸な魂の目を通して聖性のドラマを描く、現代キリスト教文学の最高傑作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画化もされたことのある名作。実際に聖人となるような人はこういう人物かもしれないなと思わせるものがある。訳文が教会用語の珍訳・変訳もなく読みやすいのもうれしかった。

  • ある田舎の司祭の話なのですが、この方が、私が目標とする人物です!

全2件中 1 - 2件を表示

田舎司祭の日記のその他の作品

田舎司祭の日記の詳細を見る 単行本 田舎司祭の日記 ジョルジュ・ベルナノス

ジョルジュ・ベルナノスの作品

ツイートする