気功入門―からだの自然が目を覚ます

著者 : 天野泰司
  • 春秋社 (2004年12月1日発売)
3.38
  • (1)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • 31人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (133ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393713570

気功入門―からだの自然が目を覚ますの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【超速読】数分で目を通しただけですが、普段何気なくしている動作…それをいかに愛おしく感じられるか、ってことが気功の前段階なのかなとも思いました。こうした自然にかえる、掃除するって考え方は啓発本に流用される源にもなったりですね…もちろん、本書自体はそうではないです。

  • ゆるむこと、自然にする事をひたすら書いている。
    気功自体ではなく、気功の考え方のみの本。

    具体的な気功の方法は殆ど書いていない

  • やさしい文体、絵で、ゆったりした気持ちで気功に挑める。

  • 気功はレディクラスを教える時に役立つかな
    難しい事を考えないという点と
    生活の中での体の使い方のレクチャーが
    結構楽しいっす

    文字が大きくて読みやすいよ

全4件中 1 - 4件を表示

天野泰司の作品

気功入門―からだの自然が目を覚ますはこんな本です

ツイートする