ギャンブラー・モーツァルト 「遊びの世紀」に生きた天才

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 吉田耕太郎  小石かつら 
  • 春秋社 (2013年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (496ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393931868

ギャンブラー・モーツァルト 「遊びの世紀」に生きた天才の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第1章 子供時代
    第2章 射的
    第3章 カードゲーム
    第4章 ビリヤードと九柱戯
    第5章 パーティゲーム
    第6章 言葉遊び
    第7章 お祭り、舞踏会、仮装パーティ
    第8章 モーツァルトと富くじ

    この時代の上流階級の雰囲気はよく分かるが、モーツァルトのことに関しては憶測のこともかなり多い。それにしてもいろいろな遊びがあったものだと、丁寧な調査にも感心した。

  • 天才も遊ぶんだ!

    春秋社のPR
    「貴族・市民を問わず多彩な享楽文化が花開いた18C。モーツァルトも流行のゲームに熱中した。遊びの文化史に彼の音楽の源泉を探る。」

全2件中 1 - 2件を表示

ギャンブラー・モーツァルト 「遊びの世紀」に生きた天才はこんな本です

ツイートする