音楽の文章術―レポートの作成から表現の技法まで

制作 : Richard J. Wingell  宮澤 淳一  小倉 真理 
  • 春秋社 (1994年5月1日発売)
3.90
  • (3)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393937358

作品紹介・あらすじ

本書は、音大生をはじめ、音楽を学ぶ大学生に、レポートの書き方を教える実用書ですが、「音楽について書く」とは何かという問題意識に裏打ちされた。読みごたえのある文章論でもあります。

音楽の文章術―レポートの作成から表現の技法までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 音楽論文の書き方指南書。
    クラシック音楽を大学レベルで勉強すると、せざるをえなくなる(のは、日本も同じだと仮定)クラシック音楽についての論文。
    大学入ったばっかりの時期に、どうやって論文を書いたら良いのか途方に暮れていたときに出逢った本。他の本やサイトでは、音楽という極めて特殊なジャンルに適合するものがなかったので、これを見つけたときは救世主に見えた。
    さて、肝心の内容はといえば、実はいまいち。初期の論文には非常に役に立つと思うのだけど、レベルが上がるにつれて、この本の内容だけでは足りなくなってきたりするもので……。しかも、情報がどんどんと劣化していってしまうから……。
    これの改訂版が出たら良いのに、と思います。

  • 音楽を扱うレポートの作成について、1から10まで親切に教えてくれるhow to本。英語論文、日本語論文の2つに対応できる。

全2件中 1 - 2件を表示

リチャード・J.ウィンジェルの作品

音楽の文章術―レポートの作成から表現の技法まではこんな本です

ツイートする