蠢く触手 (春陽文庫)

著者 : 江戸川乱歩
  • 春陽堂書店 (1997年10月発売)
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (436ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784394301448

蠢く触手 (春陽文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で借りた本の都合、解答に向けて動き出す前に書き込みによる種明かしがされてしまい大爆笑。でもよく読んでいるから、種明かしされたって瞬間をじわじわと感じ取りちゃんと満足して驚きにあふれる内容だった。話はあんまり混んでなくて、わからないわからないなあという気持ちはつきまとっているけど、カーチェイスの感じとか、おっかけっこの印象が強くてさらっと読めた。蹂躙されているところも、描写が込んでなく、ハードボイルドな感じがした。あっそうだハードボイルドだ。すごくいい言葉を思いついた。出てくる場面のせいかもしれないけど全体的にごつごつしてて、乾いていて、西部劇のようだった。

  • 代作なので、大乱歩が書いたわけではないようです。

全2件中 1 - 2件を表示

江戸川乱歩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

蠢く触手 (春陽文庫)はこんな本です

蠢く触手 (春陽文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする