現代建築愚作論

著者 : 八田利也
  • 彰国社 (2011年9月1日発売)
3.86
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 51人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784395012367

現代建築愚作論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 個人的には胸がすぅっとする印象。ただ、その先にもやもや感が少し残るのは、この著者が発している「はったり」が現実味を帯びて結果が見えているように今の自分が見えているからなのかなと。

  • 1961年と2011年現在の建築家と社会の関係を、繰り返される歴史として解説している藤村龍至の言葉になっとく。今読んでも考えさせられることが盛込まれているからこそこのタイミングで復刻したんだろうな。

  • 請求記号: 520.4||H
    資料ID: 91113490
    配架場所: 工大選書フェア

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784395012367

全4件中 1 - 4件を表示

八田利也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中沢 新一
R.ヴェンチュー...
ケヴィン リンチ
エドワード・T・...
ウォルター・アイ...
谷尻 誠
ル・コルビュジェ
有効な右矢印 無効な右矢印

現代建築愚作論はこんな本です

現代建築愚作論を本棚に登録しているひと

ツイートする