深海魚は海を知らない-哲学の扉をひらく20のレッスン (祥伝社新書 164)

著者 : 三好由紀彦
  • 祥伝社 (2009年5月29日発売)
3.75
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396111649

深海魚は海を知らない-哲学の扉をひらく20のレッスン (祥伝社新書 164)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 存在とは何か。
    存在しないものとは、何か。

    優しく哲学を語る本書は、ぜひお勧めの一冊です。

    深海魚が海の外を知らないが故に、海を知らないように、我々はどこまで存在を知っているのか。

    知的好奇心を呼ぶ一冊です。

  • 存在について考えていこうという本書ですが、この本を読んで色々な衝撃を受けました。私は哲学を専門に学んだことはありませんが、日ごろから何気なく考えていたことが哲学的な面を持っていたことを知ることができたのでこの本に出会えてよかったと思っています。
     
    サンタクロースは 存在 します。

全2件中 1 - 2件を表示

深海魚は海を知らない-哲学の扉をひらく20のレッスン (祥伝社新書 164)のその他の作品

三好由紀彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

深海魚は海を知らない-哲学の扉をひらく20のレッスン (祥伝社新書 164)はこんな本です

ツイートする