手塚治虫「日本文化」傑作選(祥伝社新書)

著者 :
  • 祥伝社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396114763

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ディズニーも、既存の童話を映像化しているけれど
    こういう風に既存の民話を漫画化する、というのも面白い。。

    鶴の恩返しそのままのもあれば、四谷怪談や座敷童を現代風にアレンジしたのもあって。
    ダリとの再会は原案何だろう、でもほっこりする。

    タクシーの運転手のミッドナイト、他作品も面白かったので、このシリーズ読んでみたい。。。
    6巻あって、最終回が衝撃的、との事だけれど。。。気になる。。


    おけさのひょう六
    つるの泉
    四谷快談
    トキワ荘物語 105-113
    ブラック・ジャック 命を生ける
    三つ目がとおる 酒船石奇談
    いないいないばあ
    ミッドナイト 最高の花火
    ダリとの再会
    安達が原

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

手塚治虫(てづか おさむ)
1928年11月3日 - 1989年2月9日
大阪府生まれ、兵庫県宝塚市出身の漫画家、アニメーター、アニメーション監督。その功績から、「漫画の神様」とも評された。1946年デビュー以後、漫画を表現とストーリーでもって魅力的な媒体に仕立てる。『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』『リボンの騎士』『火の鳥』『どろろ』『ブラック・ジャック』『アドルフに告ぐ』など、世に知られる多くの代表作があり、アニメ化・実写化された作品も数知れない。

手塚治虫の作品

ツイートする
×