十字架クロスワードの殺人 ノン・ノベル―天才・龍之介がゆく!

著者 : 柄刀一
  • 祥伝社 (2003年2月発売)
3.17
  • (1)
  • (9)
  • (35)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :86
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (366ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396207571

十字架クロスワードの殺人 ノン・ノベル―天才・龍之介がゆく!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 勉強用の辞書や参考書を借りに行き、
    絶対趣味の本は借りないと決心したのに、何故借りる私!?
    借りたら返さなくちゃいけないしさっさと読むよもう!
    で、柄刀一「十字架クロスワードの殺人」読んでるところです。
    これさえ片付けてしまえばあとは勉強に専念できる‥‥はず。

    章タイトルが全部クロスワードになってて凝ってます。解答付。

    カバー&本文イラスト / 緒方 剛志
    装幀 / 中原 達治

  • 龍之介シリーズ初の長編。やっぱり読みやすいなあ。今回はうっとうしい(私にとってはね)物理トリックも控えめだし。
    クロスワードがテーマになっていることもあって、各章のタイトルがクロスワードになっているという凝った造り。事件よりもこっちのほうで妙に考えてしまう(苦笑)。
    離れた二箇所で起こる殺人事件。果たして犯人は同一なのか? とどきどきしていたら、「○○殺人」だったのか~! しかもこの手段はちょっとすごいぞ。やられたあ。お見事っ!

  • 2004年2月23日読了

  • 各章のタイトルがクロスワードになっている。語り部のツッコミのさえは普通。プロットは面白かった。1〜4シリーズ読んだ中では最上位。

  • シリーズ4作目で初の長編。登場人物が多いので混乱しそうになりつつ、緊張感のあるシーンもあってよかったと思います。が、先読みできてしまう展開もありました。光章と一美の距離が少し近くなったことにほのぼの。

  • 天才・龍之介がゆく!シリーズの長編。
    文章も展開も面白くとても読みやすい。お奨めです!

全7件中 1 - 7件を表示

柄刀一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

十字架クロスワードの殺人 ノン・ノベル―天才・龍之介がゆく!はこんな本です

ツイートする