永遠なる神の都 上―神聖都市ローマ 龍の黙示録 (8) (ノン・ノベル 862)

著者 : 篠田真由美
  • 祥伝社 (2009年2月4日発売)
3.48
  • (2)
  • (9)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
  • 69人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396208622

永遠なる神の都 上―神聖都市ローマ 龍の黙示録 (8) (ノン・ノベル 862)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 入院中の母の付き添いの友。前巻と間が空いてしまったので世界観を掴むのに時間がかかったけれど、一旦入ってしまえばノープロブレム。また、いいところで後編に続いてるんだこれが。

  • シリーズ最終巻。
    毎年新刊が出るのを楽しみにしてたのに。これで終わりというのはちょっと残念。上巻はここから!というところで終わるので、続きが気になって下巻もすぐに読んでしまった。
    物語としてはハッピーエンド。
    <上・下巻>

  • 最初の方は、前の話がなかなか思い出ないこともあってかやや退屈。
    後半になって、話の全体像がつかめ始めた頃には続きが気になってしょうがなかった。

  • 最終章のはじまり。

  • 待ってました!の最終話。セバスチャーノがいじらしい。

全8件中 1 - 8件を表示

篠田真由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
篠田 真由美
有効な右矢印 無効な右矢印

永遠なる神の都 上―神聖都市ローマ 龍の黙示録 (8) (ノン・ノベル 862)はこんな本です

ツイートする