人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある (祥伝社黄金文庫)

  • 祥伝社
4.50
  • (8)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396316617

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【文章】
     とても読み易い
    【ハマり】
     ★★★★・
    【共感度】
     ★★★★・
    ・物事が正しいか正しくないかは、時代、地域、環境によって変わってくる
    【気付き】
     ★★★・・
    ・目標達成型の生き方:自分で目標に向かっていく
    ・天命追求型の生き方:周りが導いてくれる、目の前の事に手を抜かずに取り組む、日本人に向いた生き方
    ・自分が良く、周りも良くなる行いが粋

  • 日本人であることに胸を張ってよかったんだ、と思えた本。
    日本人であるなら、一度は読んだ方がよいと思う。

    敗戦後、アメリカの助けを借り、経済大国になったことで、人としてではなくお金に連想されやすくなった日本。
    隣国からの戦時の行動を責められ、非人道的な人種と蔑まられる日本。

    日本人として胸が張りにくくなっていると感じていた。

    個人的にも心が弱り、自分への自信がなくなってきているため、何に胸を張れば良いのか悩んでいた。

    そんな時出会ったこの本は、少なくとも日本人として胸を張ってよかったんだ、先人にはこんなに素晴らしい人たちがいたんだ、と安心させてくれた。

    この本に感謝。

  • 日本史において活躍した方々を紹介している。

    その方々の行動が日本人としての軸や志に基づいている事を、現代にも受け継がれている事、そして海外との友好に貢献している事を説明してくれている。

    また、前回の「感動する日本史」同様、普段の生活に活かせるポジティブな考え方も紹介されている(感動する日本史より少し内容軽め)。

    人が死ぬのはいつか?
    ・心肺が停止した時?
    ・脳が停止した時?
    いや、全ての人の記憶から消えた時。

    だったら、一生死なない人間になるしかないな。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

作家 幸せの翻訳家 天才コピーライター。 「視点が変われば人生が変わる」をモットーに、ものの見方を追求。
衛藤信之氏から心理学を学び、心理カウンセラー資格を取得。
『3秒でハッピーになる名言セラピー』がディスカヴァーMESSAGE BOOK大賞で特別賞を受賞しベストセラーに。
ほかにも『あした死ぬかもよ?』『前祝いの法則』などベストセラー多数。
近著には、ひすい最高傑作『人生最後の日にガッツポーズして死ねるたったひとつの生き方』がある。
4次元ポケットから、未来をおもしろくする考え方を取り出す「この星のドラえもんになる!」という旗を掲げ日夜邁進。

「2020年 『病気が治る人の予祝思考! 前祝いの健康術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ひすいこたろうの作品

人生に悩んだら「日本史」に聞こう 幸せの種は歴史の中にある (祥伝社黄金文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする