魔界行〈復讐編〉 (ノン・ポシェット―バイオニック・ソルジャー・シリーズ)

著者 :
  • 祥伝社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396322663

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 再読。もの凄く昔に一度読んだきり。

    感情の起伏が少ない主人公はDから秋せつらへ移行する中間体の様。
    十六夜京也〜工藤明彦路線の方が好みなので少々、物足りない。
    復讐に身を焦がす程の怒りが感じられないので爽快感に今一歩。

    だが、安定の菊地節を堪能。

  • たまたま、魔界の者たちと手を組んだヤクザが、楽しみのために殺した親子が、なんということでしょう、引退を決めていたバイオニック・ソルジャーの男の妻と子どもだったという……。

    これ、すごい偶然ですねぇ。

    ということで、菊地 秀行のアダルト物の第1弾だそうです。

    でも、このあたりの偶然とかは、いい意味で、この物語のぶっ飛んだところだと思います。それから、最初のアダルト物ということで、けっこう、かっこいい方の菊地 秀行の雰囲気があります。

    まあ、わたしは、「妖獣都市」のやり過ぎて、「アホか?」という雰囲気も、嫌いではないですが。リリカル菊地 秀行も好きなのです。

    まあ、今頃これを読んでいて、「好き」もなにもないという説もありますね。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

菊地 秀行(きくち ひでゆき)
1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、82年『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。85年、『魔界行』(祥伝社刊)三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。
ノン・ノベル既刊の「魔界都市ブルース」(シリーズ59巻刊行中)「ドクター・メフィスト」(シリーズ6巻刊行中)『魔海船』(全3巻)や「ナイト・キッド」(祥伝社刊文芸書・シリーズ3巻刊行中)など、著作は400冊を超えた。

魔界行〈復讐編〉 (ノン・ポシェット―バイオニック・ソルジャー・シリーズ)のその他の作品

菊地秀行の作品

ツイートする