双貌鬼 (ノン・ポシェット―魔界都市ブルース)

著者 :
制作 : 末弥 純 
  • 祥伝社
3.43
  • (1)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396324926

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズの1本ものとしては、一番好きな話。
    もー切ないのなんの。
    そしてドクターの嫉妬っぷりが笑える。

  • メフィスト先生の乙女度いや増す魔界都市ブルース第二作。
    秋さんが結構簡単に落ちたような気がするんですがw

  • 魔界都市・新宿に雪がそぼ降る日、秋せつらを一人のやくざが訪れた。失踪した女を捜してほしいという依頼だったが、直後、男は何者かに殺され、せつらもまた襲撃された。やくざの遺志を実現すべく女の行方を追うせつらに襲い来る米軍特殊戦略部隊の異能戦闘集団。一人の美しい女を巡ってなぜ。やがて明かされる女の哀しいまでの淫蕩と恐るべき異能力とは…。

     1997年8月16日購入

    削除

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、82年『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。85年、『魔界行』(祥伝社刊)三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。本書は、絶美の人捜し屋・秋せつらの活躍を読切りで愉しめる1年半ぶりの短編集である。ノン・ノベル既刊の「魔界都市ブルース」(シリーズ59巻刊行中)「ドクター・メフィスト」(シリーズ6巻刊行中)『魔海船』(全3巻)や「ナイト・キッド」(祥伝社刊文芸書・シリーズ3巻刊行中)など、著作は400冊を超えた。

双貌鬼 (ノン・ポシェット―魔界都市ブルース)のその他の作品

菊地秀行の作品

ツイートする