魔王伝〈2〉外道編 (ノン・ポシェット)

著者 :
  • 祥伝社
3.53
  • (4)
  • (1)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396325022

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メフィストせんせいの副業明らかに。
    先生、結構ドライなのね、と思ったらそれは嫉妬のなせる技だったのですか。
    意外に乙女なせんせいの思いが成就する日に期待(作者あとがきによれば、永遠に来ないみたいですがw)

  • 魔都を支配する者が世界の命運を握る―その「封印」こそ、美少女真弓だった。魔人浪蘭幻十から真弓を奪い返した秋せつらは、彼女の体に秘められた「封印」の解読を魔界医師メフィストに依頼した。一方、幻十は対せつら用の恐るべき戦闘士を創り上げていた。刻々と二人の宿命の対決が迫ってくる。が、新たに「封印」を狙う魔道士ガレーン・ヌーレンブルクが出現した。

     1997年8月18日購入

    削除

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

菊地 秀行(きくち ひでゆき)
1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、82年『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。85年、『魔界行』(祥伝社刊)三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。
ノン・ノベル既刊の「魔界都市ブルース」(シリーズ59巻刊行中)「ドクター・メフィスト」(シリーズ6巻刊行中)『魔海船』(全3巻)や「ナイト・キッド」(祥伝社刊文芸書・シリーズ3巻刊行中)など、著作は400冊を超えた。

魔王伝〈2〉外道編 (ノン・ポシェット)のその他の作品

菊地秀行の作品

ツイートする