上海香炉の謎 (ノン・ポシェット)

著者 :
  • 祥伝社
3.18
  • (0)
  • (2)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (391ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396325886

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大切なものを失うことが、人をここまで追い詰めるのか。
    そのことに驚かずにはいられなかった。
    家族を信じることができないのは悲しい。
    信じてもらえないのも悲しい。
    幸せになれる方法もあったのに…。
    と思えてしまった。
    そんな中、軽口を叩いていてもお互いのことを大切に思っているのを感じられる主人公兄妹を見ているのは楽しく、救いになった。
    この兄妹の今後を見てみたいと思った。

  • 図書館

  • 霞田史郎シリーズ。

    削除

  • 2004年7月2日読了

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1959年愛知県生まれ。名古屋工業大学電気工学科卒業。90年『僕の殺人』で長編デビュー。代表作は、〈殺人〉三部作(講談社)、〈狩野俊介シリーズ〉(徳間書店)、〈新宿少年探偵団シリーズ〉(講談社)、〈霞田兄妹シリーズ〉(祥伝社)、など多数。

「2018年 『さよなら、と嘘をつく ‐‐沙之里幽譚』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上海香炉の謎 (ノン・ポシェット)のその他の作品

太田忠司の作品

ツイートする