• Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396331078

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 乃南アサ「指定席」、春口裕子「カラオケボックス」がお気に入り。

  • (収録作品)翳り(雨宮町子)/還幸祭(海月ルイ)/わが麗しのきみよ・・・・・・(光原百合)/黄昏のオー・ソレ・ミオ(森真沙子)/美しき遺産相続人(藤本いずみ)/鏡の国への招待(皆川博子)/カラオケボックス(春口裕子)/神の影(五條瑛)/捨てられない秘密(新津きよみ)/指定席(乃南アサ)

  • 五條瑛「神の影」収録。(Y)

  • 内容(「BOOK」データベースより)
    白いブラウスが似合うウェイトレスに惹かれて。夏至の夜、不審死を遂げた男の降霊会が…。静かなマンションに響き渡るテノールの謎。監視カメラが設置されたカラオケボックスでは。人生の黄昏にさしかかった男女の心の闇―乃南アサ、新津きよみ、五条瑛、藤村いずみ、光原百合、森真沙子、海月ルイ、春口裕子、雨宮町子、皆川博子が贈る愛のミステリー。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

乃南 アサ(のなみ あさ)
1960年東京生まれ。'88年『幸福な朝食』が第1回日本推理サスペンス大賞優秀作となる。'96年『凍える牙』で第115回直木賞、2011年『地のはてから』で第6回中央公論文芸賞、2016年『水曜日の凱歌』で第66回芸術選奨文部科学大臣賞をそれぞれ受賞。
主な著書に、『六月の雪』『ライン』『鍵』『鎖』『不発弾』『火のみち』『風の墓碑銘(エピタフ)』『ウツボカズラの夢』『ミャンマー 失われるアジアのふるさと』『犯意』『ニサッタ、ニサッタ』『自白 刑事・土門功太朗』『すれ違う背中を』『禁猟区』『旅の闇にとける』『いちばん長い夜に』『新訳 にっぽん昔話』『それは秘密の』など多数。訪台をめぐる随筆の近著に『美麗島紀行』がある。

乃南アサの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする