深川おけら長屋 (湯屋守り源三郎捕物控) (祥伝社文庫)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 岳真也
  • 祥伝社 (2008年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396334444

深川おけら長屋 (湯屋守り源三郎捕物控) (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 湯屋守り源三郎捕物控シリーズ二巻。過去の事情から避けていた場所、十年ぶりに剣道場を訪れた源三郎は、師の零落ぶりに愕然とする。その帰路、すれ違った浪人から血臭と殺気を嗅ぎ取った。時を同じくして江戸を騒がす連続辻斬り事件。さらに、同じ長屋に住む浪人父子に迫る追っ手とは?長兄の南町奉行から市中探索も任されていながら、行動力が無い(隠密として市中で暮らす)。
    ベテラン作家で題材は面白く丁寧な書き込みでわかりやすい文風だけど、地味で先が読めてしまう構成が残念だなぁ、意外な展開が出てこない独自性期待して・・・

  • L 湯屋守り源三郎捕物控2

    なんだか盛りだくさんでゲップ気味。そんなてんこ盛りにしないとダメなのか。シンプルな話でもいいとおもうけどなぁ。旗本の出で部屋住みから脱して町方の手伝いというのもよくある設定で。巡り合わせの順によりけり。

  • 湯屋守り源三郎シリーズ第2弾!
    新しいレギュラーも上手にからめて
    ドンドン源三郎の世界が固まってきた
    練りに練った構造の作品

    だから、設定が物語りに生きて来る!

    益々楽しみ!

全3件中 1 - 3件を表示

岳真也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宇江佐 真理
有効な右矢印 無効な右矢印

深川おけら長屋 (湯屋守り源三郎捕物控) (祥伝社文庫)はこんな本です

深川おけら長屋 (湯屋守り源三郎捕物控) (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする