鬼、群れる―闇の用心棒 (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396334611

作品紹介・あらすじ

互いに胸をひと突きした若い男女の心中死体。それを見た老殺し人の安田平兵衛は他殺と看破した。陸奥重江藩屋敷に奥奉公していた娘が、何故心中にみせかけて殺されたのか?娘の親から復讐を請け負った元締め「極楽屋」が総力を挙げて藩屋敷を探索するが、凄腕の刺客に次々と襲われる。さらに平兵衛の娘が攫われ、密かに思いを引せる片桐右京が怒りの剣を振るう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 闇の用心棒シリーズ 6話
    平兵衛の娘のまゆみが攫われた
    立ちふさがる剣客に平兵衛の虎の爪が襲う

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1946年、埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部卒業。1990年「剣の道殺人事件」で第36回江戸川乱歩賞を受賞。ミステリーから剣豪・人情時代小説へと執筆の幅を広げ活躍中。

「2018年 『鬼の隠れ簔 新まろほし銀次捕物帳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鬼、群れる―闇の用心棒 (祥伝社文庫)のその他の作品

鳥羽亮の作品

ツイートする