涙絵馬 〔深川鞘番所〕 (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396336332

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 秘密の絵馬を守る戦い
    秘密はばれないように気を付けてね

  • 面白かったけど、最後の結末が切なすぎる(泪)。あと、言葉難しくて(卒塔婆、襞々、甍など)ちょっと物語に入るのに時間がかかりました。慣れれば読みやすいのかもしれませんが・・。シリーズもののようなので、他のも読んでみたいです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1946年佐賀県生まれ。雑誌編集者を経てフリーライターに。ノンフィクション、コミック原作、実録小説を手がけ、映画化、テレビ化作品も多数。2002年「裏火盗罪科帖」シリーズで時代小説作家デビュー。小社刊に「留守居役日々暦」シリーズがある。

「2017年 『浅草の月 渡り辻番人情帖』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉田雄亮の作品

ツイートする