For You (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
3.67
  • (46)
  • (85)
  • (78)
  • (17)
  • (3)
本棚登録 : 619
レビュー : 83
  • Amazon.co.jp ・本 (502ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396336394

作品紹介・あらすじ

最愛の叔母が急逝した。映画雑誌の編集者である朝美は、遺品整理で訪れた叔母の部屋で古びた日記帳を見つける。そこには80年代、高校生だった叔母の青春が描かれていた。読み進めていくうちに、朝美は叔母のある男の子への想いを知る。独身を貫き、「恋ならしている」そう言い続けた叔母の生涯を懸けた恋とは。涙なしには読めない、感動の純愛ミステリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いい話かもしれないが、ラストのまとめ方は強引だな〜

  • 美しく異性から人気もあったのに独身を貫いた叔母が急逝。遺品整理で朝美が見つけたのは古びた日記帳だった…

    読み始めてすぐ、伏線に気づいてしまったので展開に驚きはなかったけど80年代の高校生の恋模様は純情で良いですね。ユーミン、山下達郎、山口百恵…母ならリアルタイムでこの時代を知っているし、懐かしく感じるのかな。

    タイトルはなんでこれにしたのかな…
    設定上、ウォン・ビンさんで脳内変換して読んでました。

  • 文章がすごく読みやすくてサクサク読めた。とにかく先が気になる!って感じで読む勢いが止まらなかった。この2つの話がどう結びつくのか全く想像出来なかったけど、最後になるにつれてどんどん分かっていって、それがすごく気持ちいい。最後の朝美の一言がぐっときてかっこいいって思った(´▽`)何かいいなぁ…純愛だなぁ…。私の好きな作品「水曜の朝、午前三時」を思い出した。

  • 主人公は雑誌編集者。その彼女の最愛の叔母が急逝した。
    遺品整理をしているうちに叔母の日記を発見する。そこには高校生、大学生だった頃の叔母の青春が書かれていた。けしてもてなかったわけではないのに独身を貫いた叔母・・・
    日々の自分の仕事の合間を見つけては、日記を読み進めていく主人公。叔母のことがだんだんと分かるようになる。叔母と自分の関係も・・・そして感動のラストが!!
    涙は出なかったが、魂が震えた。まさしく純愛。ミステリーの部分もあり。傑作です。

  • 表紙とあらすじが気になり購入。
    作者は初めて読む方である。

    乗るまでに少し時間がかかった。
    過去の、叔母の過去が気になって続きを読んでいた。

    しかし、読み終えての感想は、ここで終わりなのかと。そうかもしれないし、全て勘違いかも知れないではないか。ただ、そうであって欲しくはある(何を言っているか分からないな)。
    そこまでは描かれないのか。

    現在よりもはるかにしがらみがあったのだろう。
    現在の彼女も多くの障害を抱えた相手か。しかし、それは気持ちの問題でもある。

    彼女の叔母は素敵な人だ。

    そして、主人公がもう一度彼と話すことが出来ればいい。今度はお互いに。

  • たまにはミステリーじゃない、違ういい話を

  • やっぱ、五十嵐君は読ませるよなぁ。
    参ったな。

  • うーむ。グロいミステリー?ものばかり読むせいか、叔母さんの過去の爽やか青春ストーリーの進行は辛いものがあった。
    しまった、穢れた(笑)私には路線が合わなすぎる。作品に罪はない…どうしよう、中断しようか。いやしかし最後で何か驚く結末らしいと少しの希望を胸に読み進めた。

    うーむ。たたみかけてきた無茶な設定と、どこかで借りてきたような設定に気が散ってしまい、感動ってどこで⁈ となりました。
    いや、合わなかっただけかもしれません。

  • 高校時代のリアルな描写が見事!
    自分はクレープ屋なんてしなかったけど、むっちゃ文化祭の楽しかった事を思い出しました。
    2/2/29

  • 何となく展開が読めてたと思っていたが更に上を行く結末だった。これは面白い!!
    その意味で主人公とのシンクロ感は高い。

全83件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家

「2020年 『7デイズ・ミッション 日韓特命捜査』 で使われていた紹介文から引用しています。」

五十嵐貴久の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
伊坂幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

For You (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×