毒蜜 新装版 (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (520ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396336967

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 裏社会の始末屋・多門剛は女好きでケンカがめっぽう強い。麻薬を持ち逃げした男を追う内に自分が嵌められていることに気づく。

    主人公の描き方はハチャメチャだけど、ストーリー展開はしっかりしている。ハリウッドのような小説。

    個性が強くて、意外と好き。

  • 暴力と愛のない欲情だけで本を読んだ感動みたいなものが全く感じられなかった。最後、ひどすぎ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1944年、東京生まれ。雑誌編集者を経て、青春小説、ジュニア小説などを多数執筆して人気を博す。85年『街に棲む野獣』以降、ハード・サスペンスに精力的に取り組む。著書多数。

「2017年 『罠の女 警視庁極秘捜査班』 で使われていた紹介文から引用しています。」

南英男の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする