竜の涙 ばんざい屋の夜 (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
3.66
  • (14)
  • (27)
  • (30)
  • (0)
  • (3)
本棚登録 : 207
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396337926

作品紹介・あらすじ

「竜の涙」を飲んだことがありますか?都会の片隅で今夜もそっとカウンターに置かれる一皿、一杯。迷子になったり傷ついたり、意固地になったり独りぼっちになった彼女たちの心に、そっと染みるふうわりとしたお出汁の香。ヒット作『ふたたびの虹』で人々を癒した女将の包丁の音が、ことこと今宵もまな板で鳴って、ばんざい屋の夜が始まる…人気シリーズ第二弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『ふたたびの虹』の続編。
    今回もオムニバス形式の話になっている。女将は出てくるけど、清水はあまり出てこない。逆にそれが、二人の関係の安定を感じさせる。

    この本のタイトルでもあり、一話目の「竜の涙」とは、一話目の主人公・有美の祖母が「なんにでも効く薬」だと言っていた液体。
    それは実は地元の、ナトリウムを多く含んだ湧水だった。
    女将はその湧水でシンプルな料理を作って有美に出し、かたくなだった彼女の心を少し解きほぐす。

    一話目に出てきた有美という女性は、あとにもまた出てくるけど、奔放でいて自分に無意識に自信がありつつも、傷つきやすい女性。ちょっとうざったく鳴ったりするんだけど、気持ちが理解できるところもあって憎み切れないというか、どうなるか見守りたくなる登場人物でした。
    有美の勤める会社の内紛はこの本のメインかも。有美の同僚の麻由や、資料室のオールドミスなどが出てきて、女将と絡んでいく。

    ラストはおばんざいやを移転することを決意した女将。
    また新たな場所で、人々の集うあたたかいおばんざいやがスタートすることでしょう。

  • おばんざい、いい響き。

  • ふたたびの虹の続編で魅力的な女将のその後が気になってたから楽しめたましたが、女将自身のストーリーはあまりなくちょっと残念。女将の作る料理や料理に対する思いが伝わって美味しそうで…またまたその後が読めることを期待してます。

  • おばんざい屋の短編集。
    美味しいごはんが食べたくなる。

  • 小料理屋『おばんざい』の続編。
    今回はスピンオフ的な、お店の常連さん達のお話。
    自分の過去を閉ざしていた女将さんに、3.4ヶ月に一度 幸せな時間が訪れているのは本当に嬉しかったなぁ。多くの言葉を交わさずとも美味しい料理を通して心を通わせているんだね。
    季節感を大切にした美味しそうな料理が今回も多数登場。どれも物凄く愛情を込めて創られているから、美味しい以上の温かさが心に染みわたるんだろうなぁ。
    会社やライバル、果てには自分自身に対して苛立っている時には、優しい女将さんと美味しいお酒、温かい料理が並ぶがおばんざい屋で心の平穏を取り戻したいものです。
    移転先は我が家の近くでお願いします。

  • ばんざい屋シリーズ第2弾。

  • 竜の涙
    霧のおりてゆくところ
    気の弱い脅迫者
    届かなかったもの
    氷雨と大根
    お願いクッキー

  • シリーズもの。今作は、常連さんがクローズアップされていたので、ちょっと物足りない。それでも、良いな~、と思える作品。
    清水さんの出番少なすぎ!!
    移転先の展開に期待します。

  • ごはんの美味しい人情もの
    人の心のなかの疑問・わだかまりが「ばんざい屋」のおかみさんによって解けていく

    ほっこりする物語で癒されたいときにいい

  • ばんざい屋シリーズの第二弾。
    今回はおかみさんではなく、常連女性達の人生模様が描かれています。
    ウェット感が強すぎて、爽快さに欠けるかな。単純だけど、もう少し暖かいハッピーさが欲しかったです。

全36件中 1 - 10件を表示

プロフィール

1959年東京都生まれ。青山学院大学卒。1995年『RIKO――女神の永遠』で第15回横溝正史賞を受賞しデビュー。本格ミステリー、サスペンス、伝奇小説、ファンタジーなど多彩な作風と旺盛な執筆力には定評がある。2013年『激流』(徳間文庫)がベストセラーとなり、NHK「ドラマ10」にてドラマ化された。

竜の涙 ばんざい屋の夜 (祥伝社文庫)のその他の作品

竜の涙 ばんざい屋の夜 単行本 竜の涙 ばんざい屋の夜 柴田よしき

柴田よしきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

竜の涙 ばんざい屋の夜 (祥伝社文庫)に関連するまとめ

竜の涙 ばんざい屋の夜 (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする