花筏 便り屋お葉日月抄(5) (祥伝社文庫)

著者 : 今井絵美子
  • 祥伝社 (2013年4月12日発売)
3.70
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396338374

花筏 便り屋お葉日月抄(5) (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「便り屋お葉日月抄」シリーズ第五弾。

    正直、清太郎の通う指南所の師匠、石鍋重兵衛の恋話には興味がなかったが、
    息子啓吾がその流れで、
    昌平坂学問所に通えなくなってしまったのは、
    可哀想だった。

    次々と登場する人物は亡くなってしまうし。

  • 7月20日~22日

    便り屋・日々堂で代書をする剣術家・戸田龍之介は、剣でも恋でも道を譲ってばかり。だが、己が身を退けば丸く収まるはずが裏目の日々。実家と並ぶ鷹匠支配・内田家への婿入り話を譲つた異母弟・哲之助も、思わぬ不幸に見舞われていた。侭ならぬ人生の皮肉に悩む龍之介。そんな彼を、お葉の温かい眼差しが見守っていた…。人気沸騰の“泣ける”時代小説、第五弾。

  • 第五弾
    日々堂の代筆屋龍之介、過去の想い人琴乃と異母弟の関係、剣友にも婿入れに係わり似たような状況に
    色々な登場人物のもめ事を解決し、自分にも強く生きるお葉

  • シリーズ5

全4件中 1 - 4件を表示

今井絵美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花筏 便り屋お葉日月抄(5) (祥伝社文庫)はこんな本です

ツイートする