真の雨(下) 風烈廻り与力・青柳剣一郎 (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
3.80
  • (2)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396341190

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 剣一郎が見込んだのは真の武士であった
    最初から丁寧に人物が描かれた渾身の作品!
    うまいわw

  • 上下巻からなるこのお話は、最後まで真相がわからない作りになっている。藩の地元と、江戸詰と、大きな商人と、、、と複雑で多くの登場人物の人となりも魅力的に描かれた傑作。

  • 本当の忠義者の姿でしたね。

  • 第三十一弾、下巻
    忠義の家老と友人の真の忠義とは
    暗躍した殺し屋集団と関係者の決着はともかく、最後のくだりは?、仕方ないのか?

  • 84

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

小杉健治 こすぎ・けんじ
「時代小説が書きたくて小説家を志した」と言う氏の面目を十二分に発揮したシリーズは、確実に大人の読者を魅了し、人気を不動のものにしている。
1983年『原島弁護士の処置』でオール讀物推理小説新人賞を受賞。87年『絆』で推理作家協会賞、89年『土俵を走る殺意』で吉川英治文学新人賞を受賞。
1947年、東京に生まれる。

「2021年 『口封じ 栄次郎江戸暦25』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小杉健治の作品

真の雨(下) 風烈廻り与力・青柳剣一郎 (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×