花ふぶき 日暮し同心始末帖2 (祥伝社文庫)

著者 : 辻堂魁
  • 祥伝社 (2016年6月15日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 14人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (305ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396342173

花ふぶき 日暮し同心始末帖2 (祥伝社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容(「BOOK」データベースより)

    柳原堤で物乞いと浪人が次々と斬殺された。殺しの夜の隅田川には奇声が響いてたという。探索を命じられた北町奉行所の平同心・日暮龍平は、絶大な人気を誇る女義太夫姉妹の存在を知る。その美しく物悲しい節回しとは対照的な、ひいき筋の旗本の異様な興奮振りを龍平は疑うが…身分を楯にした傲慢な若侍の暴走を、龍平の剛剣が裁く。迫真の時代小説第二弾!

    平成29年9月12日~15日

  • 98

全2件中 1 - 2件を表示

辻堂魁の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花ふぶき 日暮し同心始末帖2 (祥伝社文庫)はこんな本です

花ふぶき 日暮し同心始末帖2 (祥伝社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする