少女A (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
3.38
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396343309

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 職業に貴賤は無いが、なかなかに特殊な職業であることは間違いない。昨今は本作同様、誑かされこの道に足を踏み込んでしまったという悲惨なニュースも多い。結末は希望が多分に含まれているが、真っ暗な袋小路よりは救われる想い。
    あらすじ(背表紙より)
    女優になる―幼い頃からの夢を抱いて上京した少女・花崎小雪は、大手芸能プロのオーディションでけんもほろろにあしらわれ、プライドを引き裂かれた。失意の底に沈んだ小雪が縋ったのは、偶然声をかけてきた街頭スカストの井出。しかし、井出に連れていかれたのはアダルトビデオの現場だった!決して誇りを失わず、トップAV女優として君臨した女の愛と信念の物語。

  • 新堂冬樹『少女A』祥伝社文庫。

    最近、ネットや新聞などでも取り上げられているAV女優スカウト問題がテーマに黒新堂と白新堂の鬩ぎ合いが繰り広げられる。果たして、勝つのはどちらか…冒頭の黒新堂的な展開から一転、白新堂が顔を見せるや、ご都合主義的な展開と結末に全てが台無しに。

    幼い頃から女優になることを夢見ていた花崎小雪は大手芸能プロダクションのオーディションを受けるために単身上京する。結果は大惨敗…失意の底に沈んだ小雪に声をかけてきたのはAVプロダクションのスカウトマンの井出だった。井出に騙され、アダルトビデオに出演した小雪は…

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1966年生まれ。『血塗られた神話』でメフィスト賞を受賞しデビュー。ノワール、サスペンスから純愛まで、幅広いジャンルで活躍。『黒い太陽』『引き出しの中のラブレター』『忘れ雪』など映像化作品も多数ある。

「2020年 『傷だらけの果実』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新堂冬樹の作品

ツイートする