春雷 (祥伝社文庫)

著者 :
  • 祥伝社
3.65
  • (1)
  • (10)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (375ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396343484

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018.?.? 読了

  • 内容(「BOOK」データベースより)

    “鬼隼人”許すまじ―怨嗟渦巻く豊後・羽根藩。新参の多聞隼人が“覚悟”を秘し、藩主・三浦兼清を名君と成すため、苛烈な改革を断行していた。そんな中、一揆を招きかねない黒菱沼干拓の命を、家老就任を条件に隼人は受諾。大庄屋の“人食い”七右衛門、学者の“大蛇”臥雲を招集、難工事に着手する。だが城中では、反隼人派の策謀が…。著者畢生の羽根藩シリーズ第三弾!

    平成29年12月1日~6日

  • 不可思議な大願

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

葉室 麟(はむろ りん)
1951年1月25日 – 2017年12月23日
福岡県北九州市小倉生まれ。西南学院大学文学部外国語学科フランス語専攻卒業。地方紙記者、ラジオニュースデスク等を経て小説家に。2005年に短編「乾山晩愁」で第29回歴史文学賞受賞(のち単行本化)、2007年『銀漢の賦』で第14回松本清張賞受賞、2012年『蜩ノ記』で第146回直木賞受賞、2016年『鬼神の如く 黒田叛臣伝』で第20回司馬遼太郎賞受賞。
上記以外の代表作に、映画化された『散り椿』、第22回山本周五郎賞候補及び第141回直木賞候補だった『秋月記』がある。

春雷 (祥伝社文庫)のその他の作品

春雷 (祥伝社文庫) Kindle版 春雷 (祥伝社文庫) 葉室麟

葉室麟の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする