ハッピー・マニア 1 (祥伝社コミック文庫)

著者 :
  • 祥伝社 (2001年5月25日発売)
3.64
  • (91)
  • (77)
  • (207)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 613
レビュー : 102
  • Amazon.co.jp ・マンガ (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396380014

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小学生のとき、大人になったらこんな風にくるくる彼氏できてころころ修羅場迎えてばたばたいきていくんだと思ってた。
    あー彼氏4人くらい欲しい。

  • なんか元気が出る
    普通の男は出てこないのか・・・

    2巻目以降も読みたいな

  • やはり漫画に力がある。持続できるところもすごい。

  • 絵に動きがある。
    シゲカヨはほんと自分に正直。
    これからの展開に注目です。

  • 安野モヨコの絵はお洒落でかわいい。

  • たしか、安野 モヨコのマンガの始まりって、いつも、こんなもんだったかな。
    あんまり、共感は、できないです。とゆうか、主人公の恋人の基準がわからん。卑屈なのか、傲慢なのかもわからん。

    ただただ、ジェットコースターのように物語が、転がっていきます。でも、後半のどんでん返しを期待しているというか、信用しています。

  • シゲカヨ~!!!我が青春のバイブル~~~~!!!
    安野モヨコ最高傑作だと思。
    暴走列車のように恋にひた走るシゲカヨが大好き!!!
    地味なギャグもツボです。

  • 愛の権化がここにいます。女性不信にしたい男性が周りにいるならば、この漫画を貸すのが少なからず有効だと思われます。

  • 中2くらいから読んだ。
    バイブル。
    私はかよこと似てると思う。

  • 安野モヨコさんはすごい。
    さらっとえぐられて
    楽しいお話

全102件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

漫画家。「働きマン」「さくらん」「ハッピー・マニア」などの作品がある。「シュガシュガルーン」で第29回講談社漫画賞を受賞。現在『AERA』で「オチビサン」を連載中。

「2019年 『鎌倉オチビサンポ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安野モヨコの作品

ツイートする