言霊(ことだま)―なぜ日本に、本当の自由がないのか (ノン・ブック・愛蔵版)

著者 :
  • 祥伝社
3.40
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396500184

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「縁起でもないことを言うな」と言われても起こることとの因果関係はまったくない。
    そんなことを言っているのが知らず知らずのうちに言霊に支配されている証拠である。
    4章の日本の安全保障について書かれているがまともすぎて本当に驚きました。

  • 「言霊」と言う言葉を復活させた本ではないか?

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1954年、名古屋市生まれ。早稲田大学法学部卒業後、TBSに入社。報道局在職中の80年に、『猿丸幻視行』で第26回江戸川乱歩賞を受賞。退社後、執筆活動に専念。独自の歴史観からテーマに斬り込む作品で多くのファンをつかむ。著書は『逆説の日本史』シリーズ(小学館)、『英傑の日本史』シリーズ、『井沢元彦の激闘の日本史』シリーズ(ともにKADOKAWA)など多数。

「2018年 『天皇の日本史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

言霊(ことだま)―なぜ日本に、本当の自由がないのか (ノン・ブック・愛蔵版)のその他の作品

井沢元彦の作品

ツイートする