謹訳 源氏物語 私抄――味わいつくす十三の視点

著者 :
  • 祥伝社
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396614904

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「源氏物語」を13の視点から掌の中にあるように自在に語り、味わい尽くします。“源氏”をこんな風に語り合えると楽しいでしょうね。「謹訳 源氏物語」のお陰でストレスなく源氏物語を読み通せました。林先生の「源氏物語」との関わり合いが巻末に語られています。こういう風に生きる人生もあるんですね。

  • 謹訳は面白いシリーズだった。おかげで源氏を読むことができた。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

林望(Nozomu Hayashi)
1949年生まれ。作家・国文学者。
『イギリスはおいしい』で日本エッセイクラブ賞受賞、
『ケンブリッジ大学所蔵和漢古書総合目録』で国際交流奨励賞等受賞。
『私の好きな日本』『どこへも行かない旅』などの旅の本のほか、
古典論、エッセイ、小説、詩、能楽、料理等の著作多数。
『謹訳源氏物語』(全十巻)で毎日出版文化賞特別賞受賞。

「2018年 『旅ゆけば味わい深し』 で使われていた紹介文から引用しています。」

謹訳 源氏物語 私抄――味わいつくす十三の視点のその他の作品

林望の作品

ツイートする