奇跡の醤(ひしお) 陸前高田の老舗醤油蔵 八木澤商店再生の物語

著者 :
  • 祥伝社
3.78
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396615840

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  土曜日,1日で読んでしまいました。休日に一気に本を読み切るのは,久しぶりです。それほど,本書のいろんな場面で「今後どうなるのだろう」と気になりました。不謹慎な言い方になるかも知れませんが,物語の先が読みたくなる本でした。著者の竹内さんは,本書が初めての著作だなんて思えないくらい,大変読みやすくてしかも臨場感あるルポになっていると思います。
     取りあげられている人物が,どの方も人間的な魅力にあふれています。その方々の言葉に,時々立ち止まりながら,読み進めました。いや,むしろ,立ち止まらないと読み進められなかったのです。
     本書の売上げの3%は,震災孤児の就学支援のための基金に寄付するそうなので,是非,ご自分で購入してお読みください。

     震災の悲惨さと共に,人間の生きる力を感じさせてくれる本です。
     八木澤商店のお醤油を味わってみたくなりました。

  • 本当の奇跡は麹が残ったことではなく社員たちが残ったこと。 ワンマン若社長の横暴さ、他人事じゃねーなーあるあるだわとデジャヴ。

  • 図書館の新刊コーナーで見つけて「あっ!いつも買っているせんべい屋さんが使っている醤油と味噌だ♪」と思って手に取る(^^)「紙つなげ!…」を読んでから震災からの復興が書かれている本は涙が止まらなくなるから敬遠していた(>_<)八木澤商店にも涙無しでは語れない話がたくさんあった(ToT)八木澤商店の「おらほの味噌」とても美味しかったから、「奇跡の醤」も是非手に入れたい!

全3件中 1 - 3件を表示

奇跡の醤(ひしお) 陸前高田の老舗醤油蔵 八木澤商店再生の物語のその他の作品

竹内早希子の作品

ツイートする