10年後の世界を生き抜く最先端の教育 日本語・英語・プログラミングをどう学ぶか

  • 祥伝社 (2017年11月2日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :26
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396616298

10年後の世界を生き抜く最先端の教育 日本語・英語・プログラミングをどう学ぶかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アクティブラーニングの必要性とこれからの教育のあり方、必要とされる人材について具体例を交えながら対談している。そういう意味では大変興味深い知見が見られる。
    今の教育に問題があるのは認めるし、変えていかなければならない。しかし、彼らの論理は文科省や学校、先生はダメだからみんな無くしてしまえというような論である。まあ、そうすれば解決するのかもしれないが代わりにそれを担う人材の確保はどうするのだろう?高齢化社会や医療費の増大を老人や病人は死んでしまえばい良いということと同じことで現実味に乏しい。言いたいことだけ言って解決策を示さないという感じ。
    このお二方がこのような論を論じるとは思わなかった。

全1件中 1 - 1件を表示

竹内薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
エラ・フランシス...
トマ・ピケティ
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

10年後の世界を生き抜く最先端の教育 日本語・英語・プログラミングをどう学ぶかはこんな本です

ツイートする