小説 榎本武揚―二君に仕えた奇跡の人材 (ノン・ノベル)

著者 :
  • 祥伝社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (402ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396631161

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時間の流れに違和感を覚えたww
    箱館戦争とか、戊辰戦争はまるっと飛ばされたましたww

    しかし、会話文の痛快さとか臨場感とかはよかった!
    オランダ留学の頃の話は特におもしろかった!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1927年東京生まれ。東京都庁にて広報室長、企画調整局長、政策室長等を歴任後、79年に退職。以後は執筆活動に専念し、歴史を題材に、組織と人間の問題を浮かび上がらせる手法で、数々の話題作を手がけている。第43回芥川賞候補。99年には勲三等瑞宝章を受章。

「2018年 『歴史の生かし方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

童門冬二の作品

ツイートする