そんな彼なら捨てちゃえば

制作 : Greg Behrendt  Liz Tuccillo  和田 まゆ子 
  • 祥伝社
3.59
  • (7)
  • (10)
  • (13)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :76
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396650292

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すばらしい。ルールズ以来か。
    彼について、う〜ん?と思うところがある、色々本を読んで納得しようとする、私が悪かったと自己嫌悪に陥る。こう言えばよかったのか、と悩む。色々、色々…。
    けど、こんなにずばっと「つまり、彼はそれほどあなたが好きではない」と言ってくれて、痛いよ!!痛い!けど、はっきり言ってくれてありがとう。前に進むのには、区切りが必要だもの。。。
    書き方がユーモラス、めちゃ心に響いて、傷ついたけど、ま、大丈夫って思わせてくれるわ。

  • <閲覧スタッフより>
    『SEX AND THE CITY』のスタッフが恋するあなたにおくるメッセージ。2009年に映画化され、ベストセラ―となった本作。―実はあなたは『盲目』だった…?!ページを開いてハッとするのなら、是非一読あれ。男ゴコロの秘密を探り、女が陥る言い訳を鋭く解説!“つまり、彼はそれほどあなたが好きではない”という理由の中に対人関係の秘密が隠されているようです。
    --------------------------------------
    所在記号:159.6||ヘレ
    資料番号:20098032
    --------------------------------------

  • 映画があるのは知ってた。
    観たし。最近もレンタルして観た。

    まさか本があるとは知らなんだ。
    たまたま入った書店で見かけて、「へぇ〜」って思って購入。

    ルールズという有名な恋愛指南本があるけど、とてもアメリカ的でたまに ??? っていう事もある一方でこちらは、同じくアメリカ的ではあるけれどもスコーンと心に直球ストレート。

    いはやは、耳が痛い話しばかりである。

    女というのは、起きて欲しくない事が起きそうだったり、または起きていても、殊更恋愛となると
    自分らに都合の良い言い訳を並べて何とか自分らを納得させようとする。

    現実を直視するより、何とか傷つかないで済むために理想論を並べて現実から目を逸らすのですね。


    =========

    彼が連絡くれないのは忙しいから…
    会ってる時は手もつないで歩くしたくさんキスもしてくれるし、二人でいるときはすごく優しい。

    ただ次の約束がないのもそうだけど
    電話すらいつも彼から来ない…でもそれは、忙しすぎて予定を中々決められないからなのよね?きっと…


    「男性の100%が、本当に好きな女性に電話できないほど忙しいなんてありえないと言います。」




    「つまり、




    彼は














    それほど





    あなたが












    好きではない!!」


    =========
    ですからぁ〜〜!!残念!!!

    …と侍に斬られたいくらいっすね。

    こんな感じの質疑応答がたくさんの例で続きます。


    やー、おもしろかった。


    確かにね。縋りたいですよね。
    離れたらもう永遠に失われてしまうんじゃ、彼なしに幸せとかあり得ないなら!
    という恐怖と不安があるから。
    微かでも残ってる彼との愛、手放したくないですよね。
    生き甲斐ですものね。


    だがしかし、彼はそんなにあなたのこと好きではないんです。

    今ある現実が事実です。

    もう自分からとっとと彼のこと捨ててしまう事が、結局一番愛に近づけるんです。

    たくさんのあるある事例に対して、バッサリ容赦なく突きつけてくる現実に、耳が痛いどころか胸が張り裂けそうな痛みに襲われますね。

    もうやめてそんなん聞きたくないww
    ってなりますね。
    いーえ、聞きなはれ。


    つまるところ、彼はそんなにあなたのこと好きじゃないんです。



    さて。
    ほんとにあなたが欲しいのは彼の愛なのでしょうか?

    好きな人が出来て、その人と付き合っているのなら、本来幸せになるはずであり、不幸せになるのはおかしいのです。


    傷つかない恋愛など無いとも言われますが、彼に大切にされているのか、そうでないのかでは全然意味が違います。

    そこに気づく、ちいさいようでおおきな一歩を踏み出すための一冊。

    傷つく程、女っぷりはあがっていくけど
    愛されるほど、女はもっといいオンナになる



    多分この本が気になる方は、今ものすごく女っぷりが上がってます。
    そんな彼なら捨てちゃえば?
    の手放す勇気で、もっともっといいオンナになることもあるんだよ、と読了後に思えるかもしれません。


    すげぇタイトルだしそんなにメジャーではないけど、恋に悩む女性なら必読でふ。

  • 男性の目から見た女性に対する想いに、腹を抱えて笑いつつどこかやべーやべーと焦る気持ちになった。

    「彼はそんなにあなたのことが好きではない」っていわれちゃったらもうどうすればいいんだよー!
    と思うものの、「あなたは素敵な人に愛される素敵な女性」とかアメリカっぽい歯の浮くような誉め言葉が並んでいて悪い気持ちにはならない。
    えへへそうですかね、と思いながらも、自分の美意識を磨いて素敵な女性にならなきゃな、という気持ちにさせられた。
    面白い。いい本だった。
    卑屈になっている友達に贈りたい。

  • 恋愛が際どい時に、すがるようにして開いた本。

    自分の独り相撲なのか、相手とちゃんとイーブンなお付き合いができているか、ていうか大事にされてるのか、愛されているのか、諸々振り返るのをアシストしてくれる。
    どういうお付き合いをしたらいいか、交流をしたらいいかっていうhow toってよりも、現状把握的な要素が強いかも。「今の私達って一体何?」的なもやもやを吹っ飛ばしてくれる。

    私? えぇ、勿論爽やかに吹っ飛ばされました。

    女性のみなさん、幸せな恋愛しましょうね。

  • テレビシリーズ『Sex and the City』の脚本家グレッグ・ベーレントとリズ・タシーロ作。原題はHe's Just Not That into You、映画化は『恋愛修行 最高のパートナーと結婚するための恋愛心得』と合わせて行われた。映画のタイトルも本の邦題と同じ。
    男性の行動をいろいろあげて、"彼はそれほどあなたが好きではない"と恋愛指南をするもの。男と女の違いが色々と指摘される。

  • 女子が集まれば必ずといって良い程でる話。

    読めば思い当たる人ばかりでは・・・

    世界共通、新しい話ではないので途中で飽きました。

  • 質疑応答形式で進んでいくので、内容が分かりやすくて面白い!!
    さすがです。

    女性は「彼に大事にされていない」と感じても、その行動に対しての「言い訳」を思いつきがちですが、不安にさせる行動そのものが「つまり、彼はそれほどあなたが好きではない」と一喝してくれます。

    不毛な関係を続けている方には別れのキッカケを与えてくれるかもしれません。

    一方で、かなりネガティブな気持ちになってしまう部分も大きいので、今の彼と上手く付き合っていきたいと考えている方には不向きではないでしょうか。

  • 映画が面白かったので購入

    本は映画と設定がまったくちがうけど、これはこれでおもしろい

    だめんずウォーカー必読

    自分がそうだと気づいてなかったひとも、これをみて苦笑しちゃうかも

  • これはなかなかいやな気持ちになります・・・
    「彼はそれほどあなたが好きではない。」
    この本を読んで、価値観というか、感覚が変わった。
    2ヶ月前の私と180度違うくらい。
    おそるべし!特に女性にオススメ。ホントに。

全14件中 1 - 10件を表示

グレッグ・ベーレントの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冲方 丁
ゴマブッ子
伊坂 幸太郎
ロバート キヨサ...
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする