子連れ極道にメロメロ (フィールコミックス)

  • 46人登録
  • 2.69評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (7)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 宇田マキ
  • 祥伝社 (2012年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784396700188

子連れ極道にメロメロ (フィールコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子連れ極道×リーマン

  • 設定で気になって買ってみたのだけれど、思っていたのとは違っておりました。もっと切なくて焦らしたお話だと思ってたのに、結構な感じで驚きました。子供いるんだからさぁ…(笑)。

  • 2013/04/10
    【普通】同窓会で再会。 子持ち893:甲上×リーマン:成瀬。 甲上も成瀬も尻を狙われすぎ(笑) サクサク展開するので気持ちが入らず、ただあらすじ読んでる感じになってしまったのが残念。 一応恋愛してるんだけどなぁ…。 番外編は甲上の若い頃エピソード。 本来はここでキャラの奥行きがでるはずなんだけど、何だかまとまらない印象を受けてしまった。

  • 気になっていた宇田マキさん、初読み。
    うーん、ヤクザものとか結構好きなんだけど…話が浅いかなぁ(´・ω・`) 甲上(攻)が組を抜けるのもなんかアッサリ過ぎて、成瀬(受)との別れ話にも重みがなかった。
    あと子供が可愛くない…。 表題にもなってるから子供重要なんだけど、可愛いと思えなかった★

    でも番外編の、若い頃の甲上は青くてイイ(笑)
    絵は好きなんだけどな〜、萌えどころがなくて残念だった。

  • ヤクザとかたぎ。いいわあ。若い頃は猫かあ。

全5件中 1 - 5件を表示

宇田マキの作品

子連れ極道にメロメロ (フィールコミックス)はこんなマンガです

ツイートする