少女ケニヤ (Feelコミックス)

  • 祥伝社
3.61
  • (14)
  • (20)
  • (40)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 139
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396763909

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  ブックパスにて。ジャケ買いならぬ、ジャケダウンロード。表紙が気になった。

     たぶん、大丈夫。女の子は、無敵だ。そんな雰囲気をまとって突き進む女の子たちの物語。
     物語を追うのではなく、女の子たちを追うための物語。

  • この人にしかかけないんじゃないかと思う

  • 基本おんなのこがかわいい。

  • 初期カバーの方を読みました。何か、こう。深いね。

  • 100%は分からないと思うが、なんとなく不思議に感じた。
    ワイルドな関係をしていると同時に、どうせ純愛の理想を手放そうはさせない学生たちが深い印象を残してくれた。

  • 248

  • 毎日こんなに眠いのも
    指を切ったら痛いのも
    目がとけるくらい泣いたのも
    ひとりで寝るのが こわいのも

    ぜーーーーんぶ
    気のせいかも!!!

    これいいね

  • 本家の柴崎紅がいた。柴咲コウの芸名の由来の。「GOLDEN DELICIOUS APPLE SHERBET」に。からっぽみたいな、でも、恋とか愛とか知りたいそんな女の子がいっぱいいた。もう、そういう女の子にはなれないし、戻れない。そういう歳は過ぎさりし。高校時代に読みたかったなあ。

  • あのころ言葉にならなかったいろんな事が、詰まってるみたいだ。

  • ぜーんぶ勘違いかも!
    こんな気持ちな時があった気がする。

全15件中 1 - 10件を表示

プロフィール

かわかみじゅんこ
1973年生まれ。中学で初投稿、高校で同人誌活動を始める。上京後、同人誌仲間の紹介で高口里純のアシスタントを務め、1995年『ヤングロゼ』掲載の『恋はザッツワチャドゥ』でデビュー。デビュー当時、「西 目丸」のペンネームでBL作品を執筆していた。フランス語作品『It’s your world』が第7回国際漫画賞銅賞を受賞。日本語版は『パリの鈴木家』として発売中。
2004年1月、パリに移住。フランス人男性と結婚。2005年1月、長女誕生。代表作に、有村架純主演で2018年10月TBSドラマ化される『中学聖日記』。ほか、『銀河ガールパンダボーイ』『少女ケニヤ』『あかずのふみきり』『みどり姫』『いたいけざかり』、『日曜日はマルシェでポンポン』、『フローラ』などがある。

少女ケニヤ (Feelコミックス)のその他の作品

少女ケニヤ コミック 少女ケニヤ かわかみじゅんこ
少女ケニヤ (FEEL COMICS) Kindle版 少女ケニヤ (FEEL COMICS) かわかみじゅんこ

かわかみじゅんこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かわかみ じゅん...
魚喃 キリコ
かわかみ じゅん...
かわかみ じゅん...
魚喃 キリコ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする