恋愛アナグラム (Feelコミックス)

著者 : 天堂きりん
  • 祥伝社 (2008年6月7日発売)
3.57
  • (9)
  • (13)
  • (22)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :152
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396764364

恋愛アナグラム (Feelコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 斉藤和義の「アゲハ」を思い出した。
    なんか似てる。

    天堂きりんの不幸恋愛女子もの。
    「きみが心にすみついた」しか読んだことないけど、ほんと不幸な恋愛にはまる不幸な女子ばっか描くなあこの人、という印象。
    明るい未来を予感させる終わりだから読後感はよいけども。

    この直球作品を読むと、「きみが〜」はわりかしギャグっぽく、明るく描けているので、進化なのかもしれない。

  • 幼少時のトラウマをかかて生きる主人公が、同じようなトラウマを抱えた男性たちとめぐり会い、最後に伴侶を見つけるというプロットの連作。いままで読んだ天堂きりんのなかでは比較的感傷的な作品かなあ。

  • 表紙の感じと触ったときの質感から、もっとガッとくるようなのを期待したけど、ぼちぼち。

  • 「プッタネスカの恋」携帯コミックスで読み、この著者を知った。
    携帯小説などでよく使われそうな設定、ストーリーは展開が読める王道のものが多い。
    しかし主人公の心理描写が丁寧に描かれており、それが実に巧みで、心臓を鷲掴みにされるのだ。
    切なく、苦しく、思わず涙がこぼれる。
    そして読み終わったじんわり暖かい。
    絵柄は粗いがそれが味であると思う。

  • ありがちだけど、共感できる所がいっぱい!!

  • 恋愛アナグラム (Feelコミックス)

  • 愛を知らない主人公が、愛を知る物語。
    全体的に切ない。

  • これは確かにおすすめ。心にふれるものがある。

  • 内容はよくある感じ?だし絵も好みではないのだけれど、号泣。

  • 恋愛というか人生というか。
    まだ荒のある絵ではありますが、優しい絵です。
    主人公と全く同じ人生を送ってきた読者はそんなに多くはいないだろうけど、
    所々に誰もが感じたことのある感情が散りばめられているので入り込みやすかった。
    久しぶりに良い涙を流せました。
    装丁もキレイで好み。

全13件中 1 - 10件を表示

恋愛アナグラム (Feelコミックス)のその他の作品

恋愛アナグラム (FEEL COMICS) Kindle版 恋愛アナグラム (FEEL COMICS) 天堂きりん

天堂きりんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

恋愛アナグラム (Feelコミックス)はこんなマンガです

ツイートする