午前3時の無法地帯2 (Feelコミックス)

著者 :
  • 祥伝社 (2009年4月8日発売)
4.03
  • (106)
  • (152)
  • (78)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 1228
レビュー : 50
  • Amazon.co.jp ・マンガ (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396764562

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • パチンコ専門のデザイン事務所に就職した新卒デザイナーももこ。多賀谷との仲が進んでいく描写がいいよね。屋上ソファーは気持ちよさそう。
    多賀谷が酒の力を借りて「ももちゃんかわいー」への「かわいいのはお前だっ」の流れもニヤニヤして読んでた。

    そんな幸せに投げ込まれた魚の小骨。多賀谷が隠していたことが最悪の形でももこに伝わるのが切ない。線香花火と一緒に落ちた涙。ここの表情の描き方や余白の使い方が好き。
    あと、堂本と真野の関係もいいよね。1巻からそれとなく伏線が。不協和音での二人のエピソードが好き。

  • 面白がれるのは、今の自分の仕事に通じてるところもあってのことだと思う。
    ここまで過酷ではないけれど。



    大丈夫でないときは、大丈夫じゃないって言っても良いのかな?
    ただでさえ、迷惑ばかりかけてるから、言えない。

    輪島さんの言うこともわかってるんですよ。
    ちゃんと言わないと、どんどんしんどくなるって。


    いや、すでに体も精神もヤバいんですが。

    って言えないよ。

  • ももちゃんと多賀谷さんがいい感じになってきたところから。

    付き合ってるという割には決定的な事は言わない辺り、多賀谷さんも優柔不断というかテキトーな男な感じで残念。
    まさかの再登場した元カレも、就職したての彼女が忙しくてたかが1ヶ月放置した位で浮気するような男で残念だし。。

    ももちゃん、すごくかわいいけど、仕事に影響出過ぎw
    こんな子と仕事するのやだなぁ〜
    仕事しろよ、と散々突っ込む輪島さんに共感。
    でも厳しいのかと思いきや、堂本が「帰れ」って言った時の慌てぶりが可愛いw
    いい人だなぁ〜(´∀`)

  • 多賀谷さんってビギンの人かぐっさんかだよね?もうそのどっちかにしか見えない。輪嶋さん、やっぱりいいわ〜仕事は一緒にしたくないけど(笑)

  • ふりんー!!!!!

  • 男のことでぐ〜るぐる

  • 多賀谷さんがももちゃんのことで
    悩んでいるのが可愛い。

    好きな人が既婚者だったらどうするんだろう。
    後戻りできないくらい好きになっちゃってたら
    どうしようもないのかな。
    そうなる前は誰もが
    不倫はダメ、って言う。
    でも好きになっちゃったら
    きっと考えが変わっちゃうんだと思う。

    人の考えは経験から成り立つもんね。

    ももちゃんと多賀谷さん
    うまくいってほしいな。

  • 多賀谷さんと良い感じになってきたっももちゃんでしたが、
    多賀谷さんには奥さんが居るとな?!

    どうしようもない空気からのケンカなう!
    仕事も上手くいかなくなってきたところに現れた元彼さん!

    続きは3巻で!

  • 瀧さんがパンツを脱ぐようになった理由がちゃんと用意してあって面白かったです。
    ももを気遣って輪嶋さんまで優しく振舞うのがほほえましい。

  • メモ:Yahoo! ブックス。

全50件中 1 - 10件を表示

ねむようこの作品

午前3時の無法地帯2 (Feelコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする