午前3時の危険地帯 4 (Feelコミックス)

著者 :
  • 祥伝社
4.17
  • (81)
  • (92)
  • (37)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 735
レビュー : 62
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396765354

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もし無人島に1冊だけもって行く本をいま選ぶなら、これ。
    自転車の二人乗りに憧れてしまう。
    犬のかわいさにもいちいちやられる。

    2012年1月3日

  • 届いてみれば最終巻!? たまこの物語も無事決着。最初冴えなくて地味だったたまこが、ここまで魅力的になるとは。あと、表紙も毎度毎度ステキです。ペン描きなのかな、上手い。

  • たまちゃんがかわいすぎて生きるのがツライ

  • ねむようこ先生の描くこういう終わりかたが好きだったりする♡
    無法地帯→危険地帯、面白かった♪

  • 前作からのキャラクターの成長、変化。
    まとめ方。

  • 最初から推していた宮下さんエンドで非常に満足している!かわいい男だ!

  • リズム感がいい。ハッピーになる。

  • お互い意識してなかったのに、急に同時に自覚するってすごい展開!
    ミヤがすぐに素直に認めて、たまこにアプローチしてるのが微笑ましいし、たまこに避けられても頑張る姿が胸きゅんでした。

    続編とは知らずに読み始めてしまいましたが、全然楽しめました。
    でも気になるので続けて前作も読みたいと思います!

  • 午前三時シリーズ面白かった
    パチンコ業界の仕事ぶりを話しに聞く機会があったのでちょうどのタイミング。
    自分はけしてこんな働き方できない まるで文化祭前の学生のようだ と思う一方での憧憬の欠片。

  • うわ〜〜〜〜〜〜〜っっ
    胸アツな展開っっ!!!!!

全62件中 1 - 10件を表示

午前3時の危険地帯 4 (Feelコミックス)のその他の作品

ねむようこの作品

午前3時の危険地帯 4 (Feelコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする