トラップホール 4 (Feelコミックス)

著者 :
  • 祥伝社
3.75
  • (11)
  • (18)
  • (20)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :204
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396766146

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻で婚約者にふられ、自分に1本貫いているものがない、と自覚した主人公。
    2~3巻、周囲の個性的な人々に流され動かされ、夢の中?(沼の中?)をふらふらしていた主人公も今回、4巻、着地しました。

    トラップホール
    生温いくてきもちいいけど不安。だけど何に悩めば良いのやら、、というような、
    注意も考えも散漫になってしまう、まさに”迷って地に足ついてません”という描写がすばらしく、
    私は特にそこを面白く読んでいたので、
    最終巻は、こんな風に着地したのねハル子さん、といった感じでした。

    素敵に、しっかりと、前を向いて地面に足つけて存在しています。着地しています。

    ”20代なんて、思い返せば、生きていても死んでいても、不安だ~って迷っていたと思う”と
    誰かが言っていたのを思い出しました。
    一人で人生に迷った事がある方、えーい!と衝動に走ってしまったことがある方は、全巻通して共感してよめるのでは、と思います。

  • くっついたかあー
    がんばれハルコさん。

  • たくましい女の人の話でした。

    どんな今でも、それがあってこその人生になるんだよ!
    と演歌な気分で終わりました。

    主人公の節操がないけど、面白かったです。

  • まさにトラップホールにはまってるハル子。
    結局は自分次第で人生は変わるのである!
    自分を見つめて理解して…その先に光が見える!

  • もっと続くかと思っていたら、意外に早い終わりでした。作中の時間も意外と短い!
    いい終わりでよかった。

  • 最後にばばばっと話まとめたなー。
    今まですごいリアリティーたっぷりだったのに、最後に急にそんな綺麗な感じ?みたいな。
    でも漫画だから、最後はすかっとできた方がいいんだろうな。

    ちゃんとできてよかったね、みんな。

  • なんか少女マンガにしては、ステキな終わり方。

  • 一番楽しみにしているマンガが完結してしまいました。
    でも、とてもよいラストなので、みんな読むといいよ。
    全4巻なので勧めやすいのがいいね。

    それから、

     ハル子「私は正しいなんて思えないよ!
     歩「そんなの あとになって わかるんだって!

    というやり取りが好きです。

    昔から「やらずに後悔より、やって後悔」という信条ですので。でも、この意味を持つ四文字熟語を探しているのだけれどみつからないんですよねえ。(ご存知の方教えてください)
    熟慮断行とか、逆の意味の熟語はたくさんあるのだけど見つからないということは……。

    たとえば、旅先で見つけたちょっと高いアンティークとか、買わずに帰るとずっと何年も後悔する。たぶん、買って帰っても、家に帰ってそれを見ると、ちゃっちくて後悔するんだけど、そのほうがずっといい。

  • ふらふらふわふわなハルコ、、やっと落ち着いた!最終巻でした。
    慎くんとまたグダグダな関係に陥るかと思ったけど、自分のやりたいことをみつけられてよかったと思う。
    現実はそう甘くないけど、新しいことを始める決断力と何を選びとるかの判断力は大事だ。

  • そこに落ち着いたかーという感じ。
    何を選ぶかで人生全く変わってくるなと改めて思った。

全18件中 1 - 10件を表示

トラップホール 4 (Feelコミックス)のその他の作品

ねむようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東村 アキコ
東村 アキコ
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

トラップホール 4 (Feelコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする