明治姉妹と大正遊女 新装版 雪月花/大門パラダイス (フィールコミックス FCswing)

著者 :
  • 祥伝社
3.31
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 53
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396766368

作品紹介・あらすじ

『重版出来!』の松田奈緒子が描く、近代女性の胸アツ人生譚!

明治時代、裕福な家庭に育った質素で学問好きな姉・光子と、派手で男に愛される妹・
喜久子。正反対の姉妹は、お互いの出生の秘密を知り…。(雪月花)

大正8年。吉原遊郭に売られ初見世を迎えた「紅」こと、りん。人生を儚むりんに、あ
る御仁が言葉を授けた。「仕事を蔑んでも自分を蔑んじゃいけない」。心から勤める
ことに徹したりんは、強く美しい花魁へと成長してゆく。(大門パラダイス)

この2編に加え、極上に切ない掌編漫画を描き下ろし収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 雪月花
    姉妹。大正デモクラシー。
    少女小説にほんの少しだけ毒を垂らした風情。

    大門パラダイス
    村田喜代子「ゆうじょこう」を思い出す。
    仕事を蔑んでも自分を蔑んじゃいけないよ。

  • 生き様の話。

  • 他の方も書いてくれているように、ストーリーはすごく良いです。女独特の感情的な動きや、きれいなだけではないところが描かれていると思います。

    昔の作品の再録のためかとは思いますが、途中で登場人物の顔の区別がつきにくかったり…。
    あと、コマ割りがもう少し間のあるものになっているともっとこのストーリーが入ってきやすいかな。

  • もう少しページを使ってゆっくり描いてくれたらもっと面白そう。(仕方ないんだろうけど…)
    ストーリー的には面白いんだけど駆け足感がある気がするー。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

漫画家。1996年デビュー。『えへん、龍之介。』『花吐き乙女』など独特の感性が光る作品を多数発表。2016年春にドラマ化された『重版出来!』で一躍人気作家に。2016年、デビュー20周年を迎えた。

明治姉妹と大正遊女 新装版 雪月花/大門パラダイス (フィールコミックス FCswing)のその他の作品

松田奈緒子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする