美しい野菜 1 (Feelコミックス オンブルー)

  • 祥伝社
4.15
  • (76)
  • (74)
  • (34)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 645
レビュー : 41
  • Amazon.co.jp ・マンガ (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396783402

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • BL注意ー。

    あらあらドエロい。
    エロい漫画描く人はご飯食べてる顔描くのうまい人が多い気がするなあ。

  • 面白かったです。主人公がすごいナチュラルにドMで淫乱だったなー。垣根がない感じ。
    出だしは孤独な、俯いた受と、表向き爽やかな明るい攻の話かと思ったら受がするっとナチュラルにドMで淫乱でした。でも内には籠ってて、否定して拒絶しながら、あけすけに受け入れるという正反対なところをあまり違和感なく行き来してるのが面白かったです。そういう弱さを普通に攻が度量広く許して終わるのか、一波乱の末に受が踏み出すのか、2巻が楽しみです。

  • 最初、野菜使ってどうこうするんだと思ってた(笑)なんか、まるでカウンセリングでもしてるかのようにサラサラと抱いていく治樹がすげぇと思うけど、結局は太郎の可愛さに浮かれてるだけという。太郎のダメな子っぷりが好きです。

  • ▼あらすじ

    小説家くずれの太郎は、自炊ナシの不健康生活を送る31歳。
    ある日、ハツラツとした八百屋・治樹と出会い、家呑みをすることに。
    酔っぱらった太郎は無自覚にエロ発言を連発し、ゲイの治樹の理性は崩壊。
    ノンケだというのに、太郎は「挿れられる」セ●クスにいやらしく乱れる。
    その後も肉体関係を続ける2人だったが、太郎のMっ気を察した治樹は
    甘くサディスティック責め始め――。

    ***

    評判が良い事は知っていたのですが、表紙を見た時に全く食指が動かなくて
    以降、スルーし続けた作品なんですが、ある時ふと電子書籍の方で立ち読みしたら
    「あれ?結構面白そうだな…」となり、お友達からも勧められたので
    期待を込めて1、2巻をセットで買ってみました。

    で、いざ読み始めてみたら案の定、面白くてあっという間に読み切ってしまい、
    やっぱり表紙だけで判断するのは良くないな、痛感させられました。
    (でもこういう癖って、分かっていてもなかなか治らないんですよね…。^^;)
    ただ、絵柄は上手いとか綺麗ってタイプじゃないですね。
    私もどちらかと言えば好きな画風ではないのですが、それも読み進めて行く内に
    気にならなくなりますし、無駄のないシンプルなタッチであるが故に
    最終的には読み易さすら覚えます。あっさり好きには良いかも。

    肝心なストーリーの方は、エロに発展するのがちょっと早いかな?って
    最初に少し思った程度で、それも読み進めて行く内に気にならなくなり、
    最後は「早く続き読まなきゃ!」って気持ちになります。2巻買っておいて良かった…。
    にしても太郎さんエロい。いや、エロ可愛いと言うべきか。
    普段は無気力系の卑屈っぽいキャラなのに、お酒入ると可愛くなるって何そのギャップ。
    しかもドMで淫乱。活字で抜くっていう発言も想像したらムフフってなった(笑)
    太郎さんが女じゃなくて良かったです。ていうか女じゃなくてもど淫乱な気が…(笑)

    テーマがSMなだけあって、とにかくエロい事ばっかしているのですが、
    読んでいるこっちが痛くなるような暴力的なSMじゃなくて、
    きちんと愛のあるSMなのでSMが苦手な方でも問題なく読めるかと思います。
    ドMな太郎(受)の為に治樹(攻)がSを演じてるって感じで、そこにはちゃんと
    思いやりだとか愛情がきちんと窺えるので甘々好きな私でも安心して読めました。
    あとえっちシーンは熱気?みたいなのが伝わって来て凄かった…(笑)
    さわやか年下攻めがお好きな方には堪らない作品ですね。2巻も期待大!

  • 太郎の淫乱っぷりと、八百屋の愛のあるSっぷりも最高なんだけれど
    BL面だけでなく太郎が自分の内面・考え方と現実とに葛藤する姿は見ていて胸が痛い。
    そしてそんな太郎の頑なで不器用な面をいじらしく可愛いと捉える八百屋の懐の深さと一途さに惚れる。一見なにも考えてなさそうなのに笑
    お互い性欲には勝ててないしだめなとこはだめだけど笑
    こういう描写は新しいな。面白い。

  • 《漂亮的蔬菜(01)》   
        
        作者:松本ミーコハウス
        譯者:香草
        叢書系列:BL漫畫
        出版社:青文
        出版日期:2015-08-20
        ISBN/ISSN:4718016014022
        級別:限
        開本:32
        語言:繁體中文
        定價:NT 130 元

  • この作家さんと相性悪いのでデビュー作以来敬遠してたんだけど…やっぱり合わなかった(泣)

    ほのぼのシリアスって結構気味悪いんだなぁ。そこが持ち味なのかもしれないけど、。そしてセカンドコンタクトでの銭湯でのバトルが唐突過ぎてついていけなかったよ。受けのキャラが多重人格かと懸念されるほど。いや、可愛…のか??エロ…いのか??

  • 人気作、2巻が出たとのことでまとめ買い。

    表紙があまり好きじゃなくて一巻では敬遠。


    、、なにこれ!!!きゃーーー!!
    って感じで悶えた


    表紙から想像してたのと全然ちがううぅ!
    こうなってくると表紙違ければもっと売れるんじゃないの??てなる(笑)

    いや、この表紙が好きな方もいらっしゃるだろうからあんまり変なこと言えないけど!


    とりあえずはやく続き!!

  • 25歳八百屋×31歳小説家

    SMっぽいというより淫乱さんでした。
    強引にされるのが好きで快楽に弱い受けって感じ。
    ずーっと気になっていたので2巻も発売されることだしと同時購入しようとしたんですが1巻も2巻も売り切れていて
    3件本屋さんのはしごしました。
    大きい本屋さんなのに発売日の次の日に行ったのにないぐらい人気なんですね。

    主人公が淫乱さんのためがっつりエロいです。
    攻→→→←受ぐらいかな?
    終わり方も気になる感じなので次巻で仲良くなりそうな?

  • 表紙からして容易に緊縛展開が想像されるので痛いの嫌いな私は倦厭してました。
    一番萌えたのは巻末漫画。キャラが戸惑ってる顔にずきゅん。
    SだとかMだとかの概念もろくに持たないけど「太郎さんが喜ぶことしてあげたい」気持ちの延長線上そういう行為になっちゃったってのが萌えー。

全41件中 1 - 10件を表示

美しい野菜 1 (Feelコミックス オンブルー)のその他の作品

美しい野菜 (1) (onBLUE comics) Kindle版 美しい野菜 (1) (onBLUE comics) 松本ミーコハウス

松本ミーコハウスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
松本 ミーコハウ...
有効な右矢印 無効な右矢印

美しい野菜 1 (Feelコミックス オンブルー)を本棚に登録しているひと

ツイートする