三色混ざれば黒になる (onBLUEコミックス)

著者 : 恋煩シビト
  • 祥伝社 (2015年12月25日発売)
3.16
  • (1)
  • (3)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :74
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396783747

作品紹介

奪い合われるヤクザの息子。
その愛はどちらの手に…?

組長の息子・巽は跡継ぎながら、その立場を受け入れられず、
放蕩な日々を過ごしていた。

「愛され、満たされたい」
そう願う巽に甘く淫らな快楽を与えてくれるのは、不良集団のリーダー・辰吾。
一方、家族としても、それ以上にも無償の愛を注いでくれるのは弟の智巳だった。
巽の切なる欲望を満たすのはどちらの男かーー。
そして愛されたがりが見つけた答えとは?

前作『バラ色の時代』スピンオフ作!

三色混ざれば黒になる (onBLUEコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『バラ色の時代』のスピンオフ。
    大和の長男・巽が主人公。
    チンピラ・辰吾と実弟の智巳との三角関係です。

    ヤクザの跡継ぎという立場に閉塞感を感じていた巽は
    辰吾に抱いてもらって初めて安心感を得たが、
    辰吾はサディストで巽を痛めつける。

    実家に逃げ帰った巽は弟の智巳に抱かれるようになります。
    ちなみにこちらはとても優しい。
    近親相姦嫌いだけどもう弟でいいじゃんって思います。

    が、やっぱり辰吾の元へ戻ってしまいます。
    辰吾の愛を受け入れるために。

    物語のテーマは与えられることばかり考えていた主人公が
    特殊性癖のため孤独な辰吾を受け入れて愛し、
    人に与えることで生きる意味を得て行く、と言うことみたいです。

    が…サディストはマゾヒストとの方が相性合いそうですよね…。
    我慢してばかりの人生辛そうです。

  • バラ色の時代、スピンオフ。

  • 『バラ色の時代』のスピン。大和の息子・巽、弟・智己、不良グループリーダー・辰吾の三角関係… と一言では括れないものがありますね。スピン元の感想で右介を親子で奪い合うんじゃ、みたいな事を書いてたけど、巽が奪われる側になるなんて私もまだまだだな… と。シビトさんの三角関係って、私的にそっちに行っちゃうか〜!と思う方にいっちゃう事が多いんですよね… そこもまたいいんですけどでも、やっぱり弟の方が良かったなぁ…

  • 「バラ色の時代」スピンオフ。

    バラ色、未読なためなのか、痛い系だったからなのか、実の兄弟あったからなのかはわかりませんが、結局のところ自分の守備範囲でなかったというだけ。
    それにしてもなんで買ってしまったんだろう。。。

全4件中 1 - 4件を表示

三色混ざれば黒になる (onBLUEコミックス)のその他の作品

恋煩シビトの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

三色混ざれば黒になる (onBLUEコミックス)はこんなマンガです

ツイートする