美しい野菜 3 (onBLUEコミックス)

  • 祥伝社
3.86
  • (18)
  • (23)
  • (19)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 227
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396783815

作品紹介・あらすじ

「ひどくしてって
お願いしたの
太郎さんだよ?」

——ついに完結。

学生時代の因縁の先輩に再会した太郎。
先輩は、昔から太郎のMな性癖に気づいていたSっ気な男で、
現在は大手文芸出版社の編集者になっていた。
先輩からの〝ツボ〟をおさえた加虐的なちょっかいに
興奮を隠せない太郎だったが、
体が「いじめてほしい」と求めるのは
治樹だけでーーー。

「だめだよ
ご主人様をやるなら俺だよ
先輩じゃないよ」

年下さわやかS×地味系ど淫乱Mの
エロティックラブ、
完結の第3巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最初の巻の印象からどんどん変わっていく二人。
    あの時銭湯であったあの男の人が後で出てこないか気になっていたのですが、最後まで出ず残念。私は気に入っていたんだけどなぁ。
    タイトルの『美しい野菜』もいったいどこに行ったのか。私としては不完全燃焼でした。

  • 当て馬先輩!当て馬感が半端ないですよね。キングオブ当て馬。(笑)

    完結しましたが、まぁ2巻からずっと甘たい2人なので、しっかりプレイも楽しみつつ、2人でお幸せにやってきなさいよと。あと、せっかくの当て馬先輩にはなんとか幸せになって欲しいものですね。いい男だし、一回キツめの男に掘られればネコ転身もありじゃない?(笑)

  • ▼あらすじ

    学生時代の因縁の先輩に再会した太郎。
    先輩は、昔から太郎のMな性癖に気づいていたSっ気な男で、
    現在は大手文芸出版社の編集者になっていた。
    先輩からの〝ツボ〟をおさえた加虐的なちょっかいに興奮を隠せない太郎だったが、
    体が「いじめてほしい」と求めるのは治樹だけでーーー。

    「だめだよ ご主人様をやるなら俺だよ 先輩じゃないよ」

    年下さわやかS×地味系ど淫乱Mのエロティックラブ、完結の第3巻!

    ***

    2巻のラストで不穏な気配が漂っていたので、これは一悶着起こるパターンか…?
    とシリアスな展開を予想していたのですが、思ってたより派手な展開はなく、
    クズ系の当て馬キャラだと思い込んでいた先輩も割と真面目だったりして、
    あれ?って感じでした。それでも、ストーリー的には問題なく面白かったです。

    何より、太郎が先輩に誘われるまま抱かれたりとかしなくて本当に良かったな、と(^^;)
    浮気とか三角関係とか、それはそれでストーリー的には盛り上がるんだろうけど、
    一度でも治樹を裏切るような展開は見たくなかったので、個人的には
    先輩の扱いはこれくらいで丁度良いな、と思いました(笑)
    ていうか先輩、意外にも結構可愛いところあるじゃん、なんて。
    学生時代の回想シーンで、太郎に「やっぱ男とか気持ち悪い」的な
    発言かました時はあまりの無神経さに、この野郎…!!(°Д°#)と思いましたが、
    治樹と出会ってすっかり成長してしまった太郎を目の前に、ヤキモチ焼いたり
    赤面したりちょっぴり泣いちゃったりする姿は子供っぽくて不覚にも萌えました(笑)

    因みにエロの方は、どちらかと言うと2巻の方が萌えたかな。
    今回、作中に出て来るエロシーンの殆どは太郎が現実逃避したいが為に
    行っているので、SM度は高いけど心身共に満たされるって感じではないかも。
    寧ろ、物語が後半に差し掛かるにつれて「そんな事してる場合じゃないでしょ!?」
    って、不安になっちゃったりもして、このまま太郎が夢を諦める筈ないとは
    思っていましたが、それでも問題が解決するまでは何となく落ち着かない気分で、
    エロを楽しむどろこじゃなかったです…(=_=;)

    でも、だからこそ!問題解決後、最後の最後でプレイじゃないえっちをする
    シーンでめちゃくちゃ萌えました…!!「奥までいっていい?」「おいで」って
    会話も愛が滲み出てて萌えましたし、何よりラストの台詞と繋がれた手の描写に
    グッと来てしまって、何かもうぶわーっと感動してしまいました…!!(;;)
    優しくて理解のある恋人に恵まれた太郎が羨ましいです。
    治樹だけじゃなくて、先輩を含めた太郎の周りの人達も皆、
    太郎の未来を真剣に考えて応援してくれる優しい人達ばかりでしたし、
    読み終わった後に凄く幸せで温かい気持ちに心が満たされました…(*´艸`*)♡

    本来、SMをテーマにした作品はそんなに好きじゃないのですが、この作品は
    SMはSMでも愛が溢れまくっているSMなので最後まで楽しく読む事が出来ました!
    絵柄も最初はそんなに好きじゃないかな…?って思っていたのに、
    気が付いたら好きになっているから不思議。(何より太郎が可愛い過ぎた…)
    作者さんのあとがきもプチ漫画付きで凄く面白かったですし、
    心理描写も全編にわたってしっかりと描かれている為、本当に最後まで
    飽きずに楽しめた作品でした。評価が高いのも頷ける作品です。

  • ラストはなんとなく上手くまとまった感じだけど、前回の先輩からのくだりが少し消化不良。もっと波乱があっても良かったのでは。SMセックスに逃避する一見地味な太郎さんはめっちゃエロくて良かったけれど。痛くなくて健全で甘いSMなので安心して読めるし、実際Mが主導権を握るという関係性がよく出てる。ほのぼのSM。

  • 色々不器用な太郎さんはこの仕事で恋人も治樹じゃないと生きていけないんだろうなぁ。悩むとえっちに逃避してしかも酷くいじめてもらわないと満足出来ないとか…そういうの好きだけどね。あとやっぱり、つり目の受けとタレ目の攻めは好き。

  • 先輩が登場した時は揉める展開になったら嫌だなあと思ってたけど、呆気なく収束して最後までラブラブな二人でほっとした。全3巻とっても面白かった。大団円で満足です。

  • いいわあ。完結かあ。まだ読みたいな。

  • 完結ですか、勿体無い!
    太郎さんがエロいわぁー。今作も凄かったです。
    お道具沢山使っておられましたがエロさで過ぎていて痛さなくてお道具怖くてあまり好きではないのですが、大丈夫でしたよ、読めました。
    先輩さんもオイタさたくなっちゃうんですね、太郎さんには。
    一線越えななくて済んで、治樹さんに操立て出来て何よりでした。

    CD化早く決まらないかしらね〜。
    朗報お待ちしております!

  • 完結編です。
    SMちっくなセフレ関係から、SMちっくな同居生活へと進み、太郎は小説家としてのスランプを脱し治樹も調理師として働き始め、安定したかのような二人。
    太郎の先輩の元カレが揺さぶりをかけてきて、太郎どうするんだろう?流される?と心配してしまったけど…

    結局先輩のおかげで、今まで気持ちよ~くHに溺れきっていた中で、治樹オンリーな自分の気持ちというものをやっと確認できた太郎。SMが好きなんじゃなくて、治樹とSMするのが好きなんですよね~ww

    先輩のこともあって大きな仕事から逃避モードに入ってしまった太郎には心配させられたけど、久川やほのぼの文聞社の人や先輩のフォローがあったかくて…!
    そして治樹の想いの深さとやさしさに胸キュン!
    治樹は単にプレイを楽しむために付き合ってるわけじゃなく、ちゃんと太郎の気持ちを見抜いてそれを受け止めてて、年下とは思えないくらいの包容力のすごさですね。
    太郎も甘えたり依存しつつも、治樹に調教されて人生が前向きになってて微笑ましかったです。

    一軒家でエロ幸せそうな二人に満足。S気満載のHするけど、栄養たっぷりな野菜で太郎のためにご飯を作る治樹には美しい愛情を感じてしまいます。
    もう少し読みたいところだけど、スピンオフとか出るのかな??期待してます。

全10件中 1 - 10件を表示

美しい野菜 3 (onBLUEコミックス)のその他の作品

美しい野菜 (3) (onBLUE comics) Kindle版 美しい野菜 (3) (onBLUE comics) 松本ミーコハウス

松本ミーコハウスの作品

美しい野菜 3 (onBLUEコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする