ユピテルにおねがい (onBLUE comics)

著者 :
  • 祥伝社
3.79
  • (5)
  • (13)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 109
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396784010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 荒井さんと言えば「ショタ」ですかね。
    出てくる男のコは可愛い系ばかりで、高校生や大学生も可愛い顔立ちです。

    そして、様々なエロを描くのが上手です。
    特に3Pは難しいと思いますが、ごまかすことなくキッチリ描いているのは凄いと思います。
    濃いエロシーンが多いショタものが好きならば間違いなく嵌るでしょうね。

    ◆ユピテルにおねがい
    表題作。
    「BLの3P」といえば「攻二人に受一人」というイメージでしたが、当作は「攻一人受二人」です。
    しかも受け子ちゃん二人は中学生くらいです。

    星を見る約束をしたのに、女のコにすっぽかされた幸輝は風邪を引いてしまう。
    幼なじみの伊織と和人が見舞に来てくれたが、夜、二人がキスしているところを見てしまう。
    どうやら二人は幸輝が好きなようだが……。

    「星」をモチーフにしていてエロだけの話ではありませんが、エロシーンが衝撃的で他の要素が心に残りませんでした。
    幸輝は二人よりも体が大きいですが、顔はショタっぽいです。
    性格も子供っぽいところがあります。

    伊織は関西弁で、鬼太郎カットに八重歯の男のコ。
    ガチの受け体質です。
    和人は見た目は正統派の黒髪可愛い子ちゃんですが、エロに積極的で正直引きました。

    ショタものが特別好きではないし、伊織や和人が私好みの「可愛い子」ではなかったのでハマれませんでした。
    エロシーンは、ショタっこの股間を隠せば「男性向けでも実用出来るんじゃないか」という程のクオリティだと思います。

    ◆ヤンキー幼なじみのホントのところ
    ヤンチャ系×ヒーローオタク。
    慶吾や亨は高校生ですが、ともに目が大きくて幼い感じがするのでショタにしか見えません。
    キスシーンは濃いですがエロはないので、「ヒーローに憧れる亨とヒーローのように亨を助けたいと思う慶吾」というストーリーがすんなり入ってきました。

    ◆星の花
    オジさん×少年。
    当作では唯一の大人攻です。
    電子書籍版は「犬ではできないこといい?」というタイトルだったので、「ホノボノHな話か」と思っていたら予想を裏切る展開になっていました。

    男は毎年花火を見る度、時間だけが過ぎる感覚に苛まれていた。
    同じ日々を繰り返すことから抜け出す為に、男の後をついてくる花売りらしい少年に交渉をする。
    少年は花売りではないことを知り、男は失礼なことを言ったお詫びに自分の家へ招待するが……。

    少年の正体は、男が生前に飼っていた犬でした。
    当初は「犬が先に亡くなったのか」と思っていましたが、読み返してみると先に亡くなったのは男のようです。

    男がいる場所は死後の世界なんですかね。
    「歩くのも辛くなった」と言っている割には、屋敷に男以外の人間がいる気配はしません。
    一人で犬四匹の面倒は見られないだろうし、若いコとセックスをする体力はないですよね。
    家の外にお墓が四つありましたが、あれは男の元にいる犬達のものかしら。

    ジンとくる内容だったし、受けが黒髪可愛い子ちゃんなので好きな作品です。
    だからこそ不満点がいくつかあります。

    「花売りではない」と言ったのに、すぐオジさんにフェラするのはどうかと思いました。
    そもそも、このお話にエロは必要ないと思うんですけどね。
    とはいえ、エロシーンはニヤニヤしながら読みましたが。
    この話を出しているレーベルは「エロメイン」という趣旨のようなので仕方ないとは思いますが。
    コミック化する時にページを増量して、もっとオジさんと少年のエピソードを加えて欲しかったです。
    エロシーンの構図が「エロゲーっぽいなあ」と思いました。

  • 3P苦手なフジョシなのですが荒井先生の新刊は読みたいということで購入。
    とっても楽しめました。近所のお兄ちゃんに懐く年下かわいいかわいい……!

  • ようやく!二冊目の本!だよね?
    襲い受け二人のオニショタ3P。乱れてるのにどことなくノスタルジーで不純よりむしろ純粋な三人。ヤってるときはエロいですが。設定も凝ってるけど自分的にはエロが一番の見所かなぁ。

  • 大学一年生の幸輝(ゆきてる)と幼馴染の弟分伊織と和人。幸輝に思いを募らせる伊織と和人、同じ気持ちを持った者同士調和するようにいろんなことを共有してきた二人。そんな二人の秘密を知って幸輝は悶々。
    設定年齢より絵の見た目が幼い気もするが・・・でも荒井さんの絵は可愛らしい男の子が見れるのでそれだけでもう満たされましたw
    短編の星の花は電子で拝見していたのですがその短さの中に衝撃のラストが待っていて読み手の感動を誘うこと間違いなしです!

  • 最後の犬のやつ!ハッピーエンドなのに悲しいのは何故なんだぜ?

  • かわいい

全7件中 1 - 7件を表示

ユピテルにおねがい (onBLUE comics)のその他の作品

荒井よしみの作品

ツイートする