この背中に爪を立てて (on BLUEコミックス)

著者 :
  • 祥伝社
3.93
  • (5)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396784720

作品紹介・あらすじ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 全力で剥き出しの感情が伝わってきました。
    互いに感情をぶつけ合うシーンがあるんですが、激流のように激しく波がぶつかり合うようでした。
    一つのドラマを映像で見てるような臨場感に近いです。
    あと前回も思ったけどやっぱり肉体と思った。と、ジッパー。
    ストーリーは今回の方が好きです。
    きゅんとかツボとかではないんですが、感情がぶつかるシーンが圧感でした。
    自分が理由は違うけどすごい勢いで喧嘩して相手に意思を伝えようとしているときの息遣いを彷彿させられました。
    そのシーンだけで評価の価値はある。
    他のBL漫画で同じシーンがあっても伝わる距離感が違う。感情に共感出来る出来ないではなく、息遣いが聞こえるか聞こえないかの物理的な距離感。
    でも好みじゃないからってさらっと読んだらきっと味わえない。

    ただ
    ……表紙(色の塗り方?)と下の文言が好きじゃない。そうだけども!……なんか書き方が。
    前回の表紙が美しかった。とはいえ今回のは前回のタッチだと確かに合わなそうだし。
    力強い感じが欲しい。でも、なんかこの表紙の色塗りとあの文言が(色とか)違う(陳腐な)ドラマを感じさせるようで好きじゃない。

  • 良かった…!!
    不倫BLと聞いて食わず嫌いをしていたのですが、西本先生の他の作品が大好きなので、電子でお安くなったタイミングでチャレンジしてみました。
    前半は、受けが攻めを揶揄うような関係性なので、受けが既婚者であるという事はあまり気にならなかったのですが、2人の関係が本気になるにつれて、受けが既婚者という事実が重くのしかかってきます…
    どんなに好きでも、所詮は「不倫」なんだと言われた瞬間に、ズドーンと現実につき落とされ、クライマックスに向かうにつれ、切なくて、苦しくて、滝のように涙が出ました。

    最後は気持ちの良い終わり方なので、私のように不倫は苦手だなぁと思っている方でも割りと抵抗なく読めるのではないかな?と思います。

    最後、もうちょい続きを読みたいなー!という終わり方だったので、番外編や同人誌が出たら嬉しいです。
    エロはとってもエロくて最高でした。
    脇舐めってなかなか無いのでレアだなと思いながら読んでました。
    電子でも白抜きじゃなかったのも良かったです。

  • 絵があんまり好みじゃなかったので話もそんなに頭に入ってこず。

  • ★3.5。真面目系バーテンダー×ビッチ系美大の先生。三角(四角?)関係。受けはゲイで既婚者。
    気になっている客の受けからヌードモデルを頼まれた攻め。雰囲気エロが最高(いや、本番もねっとりしてるけど(笑))
    あ、これ不倫ものだったのね、と終盤になって背徳感が。と思ったら数ページで受けの奥さんはあっさり過去の人になっていて、それまでが最高だったので詰めが甘すぎる…ッと残念すぎた。

  • テーマは不倫で四角関係。男が好きな既婚者に恋した若者。前半は不実で大人のズルさが目立っていたけど、二人の選んだ選択とラストが素晴らしい。

全6件中 1 - 6件を表示

西本ろうの作品

ツイートする