プラネット 1 (Feelコミックスファンタジー)

  • 71人登録
  • 3.91評価
    • (4)
    • (12)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 遠藤淑子
  • 祥伝社 (2012年12月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396790585

プラネット 1 (Feelコミックスファンタジー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻~2巻~(以下続刊)

  • 第1話は『アリル』(午後のお茶は妖精の国で、の番外編)に収録されてるから要注意(笑)。おかげで午後の~が手元にないのにアリルも買ってしまったよ…(^^;)相変わらず安定の遠藤節、笑いに交えてハッとするようなセリフが隠れてます。ファンタジーなのかSFなのか、一筋縄ではいかないちょっと異色の作品になりそうで楽しみ。

  • 第1話、再録すればよかったのに。

    久々に長いお話です。遠藤さんのシニカルかつやさしいまなざしが冴え渡る作品になりますように。

  • 好きな作家の遠藤淑子さんの作品(^^)
    ギャグ漫画なんだけど、所々に入るエピソードや台詞にはっとさせらるものもあるのです。
    登場人物の発想の転換というか、無茶苦茶な強引すぎる展開に、参考になる事もよくあります。

  • 落ち着くわ、このテイスト。

  • ただのドタバタじゃなくて、ところどころに
    ん?と考えさせられるようなせりふやエピソードが隠されている。
    そっち系のお話。
    いやこの人のマンガは全部そうなんだけども、
    特に全体的にまじめムードが漂ってるというか。
    何書きたいかわからんようになったw
    とにかくどう展開していくのか今後注目。

    それにしても、1巻なのに途中からって確かにヘンだw

  • 最初に思っていたのとはちょっと違う展開だったけれど、どうなるんだろうなぁ。しかし方言指導は誰がしてるんだ?

  • 遠藤先生の単行本はずっと買っているんだけど、これは「ヘヴン」を思い出すなあ。

全10件中 1 - 10件を表示

プラネット 1 (Feelコミックスファンタジー)のその他の作品

遠藤淑子の作品

プラネット 1 (Feelコミックスファンタジー)はこんなマンガです

ツイートする